fc2ブログ
今朝歯磨きしているとき、
鏡に映った姿を見てふと思ったこと



なぜ空いてる左手を腰に当ててるんだ?


ほら、牛乳飲むときに腰に手を当てるの、
あの格好に近いんですよ。


慌てて腰から手を離したら、
何だかその手の行き場が見つからない・・・。

体の脇にブランと下げても
洗面台に手を付いてみても
空いてる左手が気になってしまって、
どうもはみがきに集中しにくい



で、結局のところまた腰に落ち着いちゃう。



ずいぶん前の「チコちゃんに叱られる!」で、

なぜ牛乳を飲むとき腰に手をあてるのか?

というのがあったの、憶えてらっしゃる方いるかしら。


理由はたしか、
牛乳瓶の口の広さのせいだったんですよ。

普通の瓶より広めの口から零さないように飲むには、
ある程度の角度で上を向かなくちゃならなくて

上を向くために反らせる体を、
腰に当てた手で支えるから
・・・っていうの。



そういう理由なら腰に手を当てるのも納得だけど、
歯磨きするのに、
私はどーして腰に手を当てちゃうのかなぁ???




皆さんは歯ブラシ持たない方の手
どうしてますか?




私は明朝もきっと、
無意識に左手が腰に落ち着くと思いますけど~(笑)。




スポンサーサイト



2019.06.03 Mon l しょーもない話 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/935-ea44c948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)