fc2ブログ
灰色のコップ・・・ではございません。「グレイ・カップ」とは、カナダのフットボールのチャンピオンがいただく優勝杯のことです。
先週末地元カルガリーのスタンピーダーズが、西リーグのチャンピオンに輝きました。今週末は、東リーグのチャンピオン、ハミルトン(オンタリオ州)タイガーキャッツと、カナダで一番を決めるゲームに挑みます。

スタンピーダーズ、けっこういいとこ行ってるチームなんですが、過去数年グレイ・カップにかなり近づいたものの、西リーグのチャンピオンになれなかったり、なれても片手かけてて持っていかれるパターンが数回。今回こそは両手で抱えて持って返ってほしいところです。

グレイ・カップの勝負は、常に出場チームの地元で行われるとは限りません。なぜだかカナダ国内のあちこちのスタジアムで開催されます。つまり、対戦する2チームのどっちにも関係ない場所で、試合が行われることもけっこうあるのです。
それで、今週末の試合も、カルガリーでもなくハミルトンでもないバンクーバーで行われます。
どうしてかなぁ? どっちかの地元でやればすっげ盛り上がるはずじゃん・・・。

とは言うものの、私はそんなに熱狂的なファンではありません。カナディアン・フットボールのルール(アメフトとちらほら違うところがあるらしい)もちゃんと知らないし、選手名だってさっぱり覚えてないし・・・。
でもともかく地元ですから、やっぱり頑張って欲しいと思うわけです。

Go! Stamps Go!!
カップ、持って帰ってやー!!
スポンサーサイト



2014.11.26 Wed l カルガリー・アルバータ・カナダ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿