fc2ブログ
ここでも時々書いている88歳の友達アデルが、
ご主人を亡くしてからこれまで
一人で暮らししていた3LDKの家を売り、
先月、シニア専用の高層マンションに引っ越しました。



昨日、数ヶ月ぶりに皆で集まりましたが、
ほとんどが70歳以上ですから、
皆の興味は、アデルの新居に集中です。




コートを脱いだアデルの胸に、
「Adelle」と書かれた名札が付いていました。

「それ、何?」
「住人も職員も全員つける決まり。
でね、これピンじゃないのよ、磁石。
衣類を2つの磁石で挟んで付けてるの。
ピンは見えにくくて付けづらいから指先怪我するものねぇ。」




腕にはキャラメルくらいの大きさのボタンが
2つ付いたブレスレットをしています。

「そのブレスレットは?」
「こっちのボタンは、共有スペースのドアや
エレベータのドアを開ける
ときに使うので、
このボタンは、緊急時に押すと救急車が来るの」


シニア専用ともなると、
いろいろな工夫がされているんですね。



「住み心地はどう?」
「お食事は美味しい?」
「レクリエーションはどんなのがあるの?」


皆、後から後からアデルを質問攻め。



茶目っ気のあるパメラが、
「ねぇ、素敵な男性いる?」
と尋ねたら、

「いる訳ないじゃないの~。
ジーさんしかいないわよ~。」

口元をへの字にして、速攻お答えくださったので、
皆で大爆笑!


すかさずパメラが、
「このボタン押せば、
ムキムキの消防隊員が
駆けつけてくれるよ、アデル!」

と、彼女のブレスレットを指しました。


「押して!押して~!キャハハハハ~!!」
平均年齢71歳、13人でまたしても爆笑!




↑こんなのが来ちゃいますよ~(笑)。

ちなみにこれは、
ホンモノの消防士さんたちがモデルになってる
チャリティ・カレンダー
の撮影風景です。



「だったら嬉しいけどね、
ムキムキの消防隊員が来る前に、
年季の入った救急隊員が来ちゃうわよ、きっと~。」


「まぁね、若くてカッコいいのもいるけど、
中年も多いよね~。」



ブレンダが少し真面目に、
「そのボタンは押さないに限るのよ。」

「そうだね~。」
「そうそう。」

皆揃ってうなづいていました。



自分自身であったり家族であったり、
平均年齢71歳ともなると、
どこかですでに救急隊員のお世話になっています。

実体験は、そんなに美味しい話じゃないんだよね・・・。


アデルも皆も、
いつまでも元気でいて欲しい、
こんな風に集まっては大笑いしたい。


しみじみ思いました。


健康第一ですね!






スポンサーサイト



2018.11.10 Sat l 友達・仲間 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
思わず『うひひ』の涎ものですね、美味しそう~~。
というか、月1で海軍、空軍のP.ちゃんのカラダ触ってます。
こんな時は、やっぱりこの商売辞められないと(爆・爆)
循環器、呼吸器系への大きな負担はいつも監視対象です。
最後に『私をだっこしてみて』と言うんです。持ち上げ方が
力強くないと問題ありって書くからねと脅しながら楽しんでます。
2018.11.10 Sat l rara. URL l 編集
No title
先生、危ない、危ない(笑)。

職業柄鍛えられてるのはわかってても、実際に目にすると「うぉぉぉーーーっ(飛び交うハート)」ですよね~。

職権乱用で訴えられないようにお気をつけて~(笑)。


2018.11.10 Sat l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/857-4c1964a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)