FC2ブログ
ウチの猫リロは、写真が嫌いです。
カメラ(iPhone)を向けると、
プイッ!とそっぽを向きます

彼女を撮るつもりじゃなくても、
偶然彼女の目の前でiPhoneを取り出すだけでも、
あっち向いてホイ!
します。



先日ネットのどこかで、
同じような悩みをもつ猫飼いさんが、

「猫にカメラ目線をして欲しかったら、
ちょっとヘンな声を出すと良い」


というアイデアを書いていました。




今朝、寝室のドアを開けたら、
とても嬉しそうな可愛い表情を見せたリロ。

しかし、それを撮ろうとしたらプイッ・・・。

そこで、前述の記事を思い出しました。


早速、そっぽ向いてる彼女にiPhoneを向けたまま、

ぎょえぇ~!

いつもよりちょっと甲高い声を出したら、
バッチリ! カメラ目線いただきました。



が・・・

ぎょえぇ~!

「お母さん、何っ!?どーしたっ!?」

カメラ目線に違いないけど、
期待していた可愛い目線ではなくて、
ビックリ目線・・・。



そりゃそうだよね。
ふだんのお母さんの声じゃないもんね。
ナニゴトだ?と思っても不思議じゃないわなぁ。



かくかくしかじか・・・カメラ目線だけどね、と
起きてきた家人に見せたところ、
みんなに大爆笑されました
(私も、もちろん、大笑いしたんだけど~。)


誰か、ビックリじゃなくて可愛いカメラ目線をいただく方法、教えてください!




スポンサーサイト
2018.10.21 Sun l l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ビックリ目線も可愛いですよ~。
猫の表情の豊かさには、嬉しさ楽しさをいっぱいもらえますよね。
それよりわたしのビックリ目線は朝ご飯のおしるこ。
餡モノが食べたくなったって・・・不思議な子って感じです(笑)
2018.10.22 Mon l rara. URL l 編集
Re: No title
こんにちは!

ありがとうございます。
優しい可愛い目線を期待していたので、
ビックリ目線には私もビックリしちゃいました(笑)。

猫でも犬でも、動物が側にいると楽しいことも
嬉しいこともたくさんありますよね。

長男は日本の甘味が大好きなんです。
大福やどらやき、羊羹など、餡子が入っている
ものに目がない。
朝ご飯に甘味ってのは奨励しかねますが、
自分で用意してたから、私は容認しちゃいました。
もう、子供じゃないし~(笑)。
2018.10.24 Wed l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/846-296db714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)