FC2ブログ
またトルコの入管スタンプ翻訳の依頼が入りました。

今回はイラク人のパスポートで、
陸路でトルコ入りしたものですが、
やっぱり「押してありゃいいじゃん!」
もう笑いが止まらないくらい!

だって入国時のスタンプなんか、
日付以外な~んにも読めないんだもん。

出国の方も日付に加えて
「国境」と「トルコ共和国」は読めるけど、
肝心の「どこの国境から出てったのかは
判読不能・・・。

ホントに、こんなんでいいのかしらねぇ。




さて、トルコのいい加減なスタンプの話は置いといて・・・。



このパスポートに記載された
トルコのビザの発行地が、
タイトルにも書いたように私の目を引きました。

Mosul・・・モスルのトルコ領事館とあったのです。


近頃鳴りを潜めているイスラム国が、
4年前に攻撃し占領した挙句、
去年イラク軍が奪還するまで、

イスラム国による極悪非道な行為と
イラク軍の攻撃のはざまで苦しんだ
イラクでもバグダッドに次ぐ都市
です。



このパスポートは
イスラム国が占領する1年ほど前に発行されたもの
と思われますが、

押されてあるいくつもの出入国スタンプから察するに、
発行されてから1年半ほどの間に、
トルコを数回訪れ(たか、通過して)
最後はレバノンのスタンプで終わっていました。


そこからどんな軌跡があったのかは知りえませんが、
多分、イスラム国が占領する前に、
イラクを出てカナダへ到着
したのでしょう。
そして今、カナダの市民権を取るための
準備をしているところ
なのです。


この人がずっとモスルに暮らしていたら、
命を落とすことがあったかもしれない
と思うと、
無事にカナダに来られて良かったね
・・・と思います。




カナダへ移住してくる人々には、
それぞれ様々な理由や背景がありますが、
それが経済的なことであれ、
危険から逃れることであれ、
目的はただ1つ、幸せになることじゃないでしょうか。


カナダも移民、特に難民の受け入れには
賛否両論があります。
器から溢れてしまった難民をどうしたら良いかは、
難しい問題です。


少なくともすでに受け入れた人々には、
「カナダに来られて良かった」と思えるような、
安らいだ生活を手に入れて欲しいと思います。

甘ちゃんな考えかもしれませんけどね・・・。





スポンサーサイト



2018.09.19 Wed l 日本・世界の出来事 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
りんごかあさん

世界中に難民と言う名の人があふれていますね

自然災害で命を落としたり 家や家財を奪われたり

日本ではこれが年ごとに増えている気がしています

しかしこれは人の手に負えない部分が大半で

山や川の整備がされていたら・・と言う人的な物も

ありますが それだけでは防げない物が多数です

しかしこの難民の方々は人間や国の 欲やエゴが

作り出すものです 平和であろうとする気持ちが

多数を占めれば戦いも無いはず

世界のどこかでいつも争っているのは悲しいですね

お仕事しながらいろんな事情が見えて来るんですね・・・


私も今年自分に起こった災害を思えば

本当に穏やかな日々がありがたいと

つくづく感じています



2018.09.19 Wed l ekoyon. URL l 編集
Re: No title
ekoyonさん、こんにちは!

本当におっしゃるとおりです。

自然災害は、防げる部分もありますが、
自然の成す業に対してはどんなに科学や
技術が発達しても、人類の力はまだまだ
非力ですね。

けれど人の集まりの中で起こる紛争は、
身勝手さやエゴ、狭量さや無教養から
起こるものですから、情けないことです。

私も、今いるこの場所では、平和な生活に
どっぷり浸かっています。

こんな些細な機会でもなければ、我が身の
幸運を自覚し感謝することはありません。

2018.09.21 Fri l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/826-50b76ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)