FC2ブログ
子供の頃から馴染み深かった
樹木希林さんが亡くなられました。


樹木希林さんになる前の、
悠木千帆さんの時代から、
飄々としていて掴みどころがなくて、
だけど名前を覚えずにはいられない
不思議な魅力のある女優さんでした。



寺内貫太郎一家のおばあちゃん
大きな沢田研二のポスターに向かって
「じゅりぃ~~~」と身もだえする姿
面白くて大好きで、友達と真似したものです。


郷ひろみとデュエットした「林檎殺人事件も、
ノリがイイのか悪いのか判らないダンスと、
ふわふわした高目の歌声が妙に可愛らしかった。



私が見ていたテレビ番組での樹木希林さんは、
たいていがそんな面白可笑しい役柄でしたが、

映画で見た樹木希林さんは、
ご近所にいそうな、地に足が着いていて、
ここぞ!という時にジ~ンとくるひとことを発する
おばちゃん・おばあちゃんが多かったです。

先日見た「悪人」の祖母や
「海街ダイアリー」の大伯母さんもそう。



昨日たまたまネットで見つけたのが、
「海よりもまだ深く」という映画でした。

阿部寛さんが情けない男を演じていて、
樹木希林さんはその母親役でした。

大人になってもどんなに情けなくても、
子供は可愛いし大事
だというのが、
樹木希林さんのお母さんから
あふれ出ていました。


見ながらふっと思ったんです、
「癌を患っているという話だけれど、
まだ頑張ってるんだなぁ。
嬉しいなぁ・・・」
と。



今朝、ネットで訃報を知り、
ちょっとびっくり、がっかりしました。
寂しくなりました。
残念です。




ご冥福をお祈りします。





スポンサーサイト



2018.09.16 Sun l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/825-23ccaedd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)