fc2ブログ
2日続けてテレビの話で恐縮ですが・・・。


NHKで放送されているらしいですが、
「This Is Us 36歳、これから」
というドラマをご存知ですか?

This Is Us



こちらでは9月25日から第3シーズンが始まります。

それに先駆けて先週末、
第2シーズンのマラソン放送があったので、
録画して少しずつ見直しているところです。


犯罪物やSF物、医療物のドラマが多い中、
「This is Us」は、ある一家の日常を描きながら、
家族や家庭のあり方や関わり方を問うてくる
ちょっと珍しいタイプのドラマ



主人公は、両親と三つ子の5人家族です。

始まりは三つ子の36歳の誕生日。

そこから、時計が過去に遡ったり現在に戻ったりしながら、
5人家族に起こる、大小様々な出来事が語られていきます。

両親二人の、夫婦としてあるいは親としての葛藤。
親とそれぞれの子供との関わり方、
三つ子たちのそれぞれに持つ悩みやこだわり・・
・。


このドラマを見ていると、
夫婦、兄弟姉妹、親子といった関係は、
万国共通で面倒くさいくらい複雑だな・・・
と思います。



良くも悪くも、家族とは?家庭とは?
なぜこうなったのか?何をすべきなのか?
人生の命題たるものの全てが、
毎エピソードに詰め込まれている
ので、
すごくすごく考えさせられます。



レギュラー・シーズンに
テレビ放映されたものを見ているだけでも、
その都度ジーンと来たり、ふ~むと唸ったりするのですが、

今また見直していると、
以前は見えていなかったものが浮かび上がって、
さらにジーン・・・、ふ~む・・・。



無意識に親の立場で見ているせいか、
三つ子が36歳になっても子供に見えて、
彼らの動向にドキドキハラハラ
も・・・(笑)。


あまりネタバレしてほしくないけれど、
ちょっとググッてみてください。

きっと「見てみようかな♪」と思うはず~。

おススメですよん。






スポンサーサイト



2018.09.03 Mon l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/814-5ed97ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)