FC2ブログ
最近は4Kのテレビもかなり普及してきたようですが、
ウチのはまだHD止まりです。


そんなに古いわけではないので、
買い換える理由がないし、
4Kの番組ってのが、大体まだほとんどないので。

その辺のテクノロジーは、
北米、日本にグーンと遅れをとってると思います。
4KどころかHD放送がやっと普通になったところ。

器(4Kテレビ)ばっかり売り出したって、
見るものがなきゃ意味がない。



年末年始にTVジャパンで放送された、
奄美大島を訪ねる番組。


4Kの美しい映像をお楽しみください」って
予告で言うから、
どれくらい美しいのか録画して見たのですが、

期待していたパンパンで透き透きの画像は
思いっきり裏切られました・・・。

微妙にピントがずれた写真とか、
汚れたレンズのまま写した写真とかのように
モノの輪郭や光の筋が今ひとつぼぉ~・・・


だってね、TVジャパンはカナダではまだ
HDでもない、ごくフツーの放送なのですよ。

元が4Kでも4Kで放送してくれなけりゃ、
でもって受け皿(テレビ)だって4Kに対応してなけりゃ、
「美しい映像」が見られるはずもない・・・。


あ~、騙された~、担がれた~。
期待して大損した~。





それ以来、画面のグズグズさが気になってしまい、
俳優さんの輪郭がクッキリしていないとか、
全体の風景がボヨボヨしてるとか、

それらの番組が4K4KでもHDですらないのは解っているのに、
見辛いわ~、目が疲れるわ~・・・
と、勝手に過剰反応している私。



2月あたりだったと思いますが、
NHKは今8K番組に力を入れてるとかって
どこかで目にしました。

ハイテク技術がさらにハイになるのに反対はしないけど、
お願いだから、こちらの受け皿(TVジャパン)が追いつくまで、
あんまり先を急がないでくださいな
・・・と思います。






スポンサーサイト
2018.03.16 Fri l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/718-8ca8f3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)