FC2ブログ
昨日(火曜日)から、
主人が急な出張でドイツへ出掛けました。


カルガリーから行くドイツの玄関口は
フランクフルト。
直行便で9時間ちょっとかかります。




カルガリーの国際線ターミナルは、
昨年の今頃新装オープンしました。

主人を見送りがてら物見遊山(笑)。


さぞや賑わっているだろうと
期待して行ったのですが・・・

国際線ターミナル

閑散・・・
人は両手の指でも十分足りるほどしかいません。
出発が夕刻の国際線は少ないのかもしれませんね。


それに何より昨今は、
チェックインも荷物預けも、
キオスクで旅客自身
がやるから、
それほど多くない航空会社のカウンターには、
担当者も各々一人か二人。
働く人も少ないのですね。



自分で荷物を預ける旅客(主人

荷物預け

主人の向こう側にスクリーンがあって、
スーツケースを載せてしばらくしたら、

「荷物の置き方が間違ってる!
ベルトの中央に置きたまへ!」


という文字が・・・。

主人やりなおしです(笑)。




何だかこうなると、

航空会社は高い運賃を払わせておいて、
チェックインも手荷物のタグ付けも、
荷物預けも、全部旅客にさせた上、
「間違ってる」なんて文句まで言うって、

ちょいと、あんたら、一体何様!?

って思えちゃう・・・。




とはいえ、きっと混雑しているときや、
キオスクが上手く使えない人たちがいるとか、
手助けが必要になれば、
数少ない担当者が親切に面倒見てくれるのでしょうけど。



セキュリティの手前まで
主人について行ったのですが、
ここもヒマそうでした。

セキュリティ・ゲートは1つしか開いてなくて、
旅客が来るのをお待ちかね♪といった風情。
ニコヤカにおしゃべりなどしてました。



それにしても新品のターミナルは
どこもかしこもピカピカ!
人が少ないからあまり汚れないのかも?


主人は日曜日に帰国予定。
少し早目に迎えに行って、
到着ロビーを探検しよう
と思います。






スポンサーサイト
2017.10.25 Wed l カルガリー・アルバータ・カナダ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/680-9d7c5de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)