FC2ブログ
今月16日はカルガリー市長選の投票日です。

どんな選挙においても、
投票率を上げることは大事ですね。


毎回期日前投票所は市内のあちこち、
学校の体育館、図書館、レジャーセンターや
ショッピングモールなどに設けられますが、

今回はそれらの場所に加えて、
ドライブ・スルー一箇所と、
日替わり・場所替わりの投票バスという、
新手の期日前投票所も出現しました!



市北西地区にある競技場「マクマーン・スタジアム」の
広い駐車場に据えられたトレーラーで
車に乗ったまま投票できる

ドライブ・スルーはこんな感じ↓

ドライブスルー

これはかなりグッド・アイデアだったようで、
ニュースでも今のところ予測以上の投票数だとか。

車を駐車する手間もなく、
投票所まで歩く必要もないドライブ・スルーは、
気軽に立ち寄れるから好評なのでしょうね。



変わって、こちらは投票バス

投票所

この朝はウチの最寄り駅に来ていたので、
長男を送った帰りに私も投票しに行ってみました。
本音は、投票することよりも、
投票バスがどんなものか見たかった」んですけど~(笑)。

通勤通学にバスや電車を使う人が
ちょこっと立ち寄れるようにという配慮なのでしょうが、
割と素通りしていく人の方が多かったような・・・

それでも、1人出れば1人入って・・・と、
投票する人が途切れる様子はありませんでしたけど。




話はちょっと変わりますが、
ウチの息子たちは18歳で選挙権を得て以来、
いつだって面倒くさがって行きたがらず
私がムリヤリ、時にはマクドナルドで釣ったりして
投票所に出向いた
ものです。



それが、ですね。
今回は率先して、それぞれの学内に設けられた
期日前投票所投票を済ませてきました


今回は投票日にどうやって連れ出そうか?
と思いを巡らしていた私は拍子抜け・・・(笑)。


なぜ?
と尋ねたら、

「今回の有力候補者の1人がどうしても信頼できない。
自身の政策は何も明言しない上に、
対立候補を貶めるようなことばかり声高に話す。
トランプ方式選挙戦に挑んでる
からロクなヤツじゃない。

なのに、現時点では一番人気なんだよ(怒)。

他の候補者に100%賛同できなくても一票投じることで
少なくとも彼に市長にはなって欲しくない
という僕らの意向を反映させられる
からね!」
と言うのですよ。


ほぉ~、へぇ~・・・。
こりゃまた、えらい急展開だこと~(驚)。

消去法的ではあるけれど、
カルガリー市民としての義務と権利を
自主的にきっちり行使してきたのはとってもよろしい!




思ったんですけどね、
息子らの選挙に対する姿勢がこんなに変わったのには、
国境の南の大統領選とその結果が影響してるんじゃないか?って。

自分ひとりが投票しなくったって、
結果はそんなに大きく変わらんし~、
世の中それなりに回ってくし~・・・


暢気で無責任な選挙権保持者でいると、
予想外の結果と政治の行方が待っているかもしれない
ことを、
反面教師のように日々見せてくれてます。


思いがけないことを言ったりしたりする
お騒がせな大統領ですが、
少なくとも我が家では、
立派に反面教師の役割を果たしてくれたと思います。

そこだけは認めてあげるわ



9日後、果たして息子らの意思表示は
無事に報われるのでしょうか?


そうであって欲しいと、
同意見の私も主人も願っているのですが・・・。






スポンサーサイト
2017.10.07 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/668-7ecb7dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)