fc2ブログ
ネットのニュース記事に
「マツコ(・デラックス)は実は筋肉質だった!」
というのがありまして。

テレビ番組の一場面だそうですから、
ご覧になった方もおられるでしょうね。


マツコ・デラックスさんと言えば、
大きな体をドレープで隠していて、
その下は柔らかポヨンポヨンじゃないか?
というイメージ。
ですから、筋肉質と言われてもピンと来ません


番組のコメンテーターである大学の先生が、
「体重の数字だけを見たら重すぎるけれど、
筋肉がついていて体脂肪が少なければ問題ない」と。


体が大きな動物を比較対象に挙げて、
筋肉も体脂肪もついていて、
「マツコさんは動物界の最強パターン」
と言ったそうです。



筋肉も体脂肪もついている・・・
と思い浮かべたのは力士、お相撲さん
あの方々は、四肢の筋肉はパンパンで、
胸やら腹やらはポヨヨン♪


そうだったのか、お相撲さんは
まさしく大型動物体型だったのか!
動物界の最強パターン
なのだなぁ!



前回日本に帰省した折、
大相撲の巡業を見に行きましたが、
目の前であの大きな体が
バツン!とぶつかって
ゴロン!と転がる様子は迫力満点!


弱肉強食が常の動物界で、
最強パターンと言われる
筋肉と体脂肪でできた体がぶつかり合う
と思えば、

さもありなん・・・。
なるほどね・・・。


です。




筋トレ再開して2カ月半。
微々たる効果が出てきたところですが、
ぷにょぷにょの腹回りは居座ったまま。

この際だから、脂肪を落とすのは諦めて、
代わりに筋肉つけることにして、
動物界最強パターン、
大型動物体質を目指した方がいいのかも・・・


泳ぐの好きだからカバになろうか・・・(笑)。






スポンサーサイト



2017.08.09 Wed l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/639-904509c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)