fc2ブログ
昨日の続きです。


カルガリー・スタンピードといえば、カウボーイ
カウボーイといえば、西部劇
西部劇といえば、インディアン

北米はもともとインディアンの土地ですから、
昨日のティーピーの展示のように、
インディアンの存在もスタンピードでは大事な役割を果たしています。

ちなみにカナダでは、
普通インディアンとは呼びません。
正式には「The First Nations-最初の民族」
と言います。
通称は「Natives-土着の人々」


スタンピード・パーク内インディアン・ヴィレッジでは、
日に何度かインディアン・ダンスが観られます。

ビーズや刺繍をふんだんに施した衣装をまとい、
綺麗に編んだ髪には羽飾りを付け、
足元は衣装に合わせた色やデザインの
モカシンあるいはブーツ

伝統的な動物や鳥を模したダンスや、
祭事に踊る動きの派手なダンスなどいろいろです。


女性のダンス

女性の伝統的なダンスは、
リズムに合わせて足先で軽く跳ねながら、
時々ケープを広げたりクルクル回ったり。





男性のダンス

こちらは男性二人の伝統的なダンス
大きな羽飾り、ビーズで一杯の衣装、
靴には鈴が付いていて、
ステップを踏むたびに、シャンシャン♪♪と
軽やかな音色がします。




ファンシーダンサー

ファンシー・ダンスという派手なダンスを踊る人登場。

男性のファンシーダンス

普通のテンポで踊り始め、
だんだん速くなっていくドラムについていかれるか、
ダンサーとドラマーとの競演が見所だそうです。

本当は動画で紹介したかったのですが、
上手くアップできませんでした。(とっても残念ー涙)




フープ・ダンス

輪っかをいくつも使って、
動物や鳥、地球(月?)などを表現するフープ・ダンス

フラフープよりもずっと小さな輪なので、
これだけ大柄な男性が踊ると、
「よくまぁ、上手にすり抜けるわね~」と感心したり・・・。




ショーの最後にMCが観客に向かって、

外国から来た人~、はい、ステージへどうぞ~!」
カナダ東部から来た人~、はいどうぞ~!」
アルバータ州以外のカナダ西部から来た人~!」
カルガリー以外のアルバータ州から来た人~!」
地元、カルガリーの人~!」

と、20人くらいの観客をステージに集め、
間に入ってきたダンサー達と手を繋いで、
全員で「世界は一つ」のダンスを踊りました。

はい、もちろん私も地元代表(?)で参加しましたよ~(笑)。

万人向けのゆるいサイドステップで、
大きな輪が右へ左へ中央で萎んで後へ広がって・・・

を繰り返すほんの2~3分のダンスでしたが、
イイ感じの有酸素運動しちゃいました♪


でね、後からふと思ったんですが、
MCの呼びかけ方をよぉ~く反芻すると、
ホントは観客全員があてはまるはずじゃないの?って。

手を挙げなかった人たちは、
いったいどこから来たのかしらん???(笑)



インディアン・ダンスは力強く華やか、
なおかつどこか恍惚とさせる魔力があって、
見ていて飽きません。

ホントにホントに、動画でお見せできなくて
残念、申し訳ないです・・・。

ぜひともカルガリー・スタンピードにいらして、
生のダンスを見てください。

「うぉーっ・・・!」

迫力と不思議な魅力に引き込まれること間違いなし!です。





さて、スタンピード・パークの中には
サドル・ドーム以外にも、
小ぶりのアリーナや家畜の競り場など、
さまざまな催しに使われる建物があります。


ロデオや家畜品評会などに使われるアグリアム・センター↓

カウガール

カナダ全州・準州を代表する
カウガールたちのショー。
(近くで拝見いたしますれば、
カウおばさんの方が多うございました・・・笑)


カウガール(とおばさん)たちの後は
ミニチュア・ホースの幌馬車レース

ミニチュアホース

確かに普通サイズの馬よりも
小さくて可愛らしいけれど、
マジで走ると速い、速い!!

レースの迫力はミニではございませんよ~(笑)


でもこれ、真剣に順位を競ったり賞金を稼ぐレースではなくて、
「ミニチュア・ホースはこんなに頑張れるんだよ~!」
を見せるショーです。



と、こんなカウボーイらしいイベント以外にも、
ブラスバンドのコンペとか
ボリウッド・ダンスのショーや
バイクのアクロバット・ショーなど
の会場もあって、
これらはどこもタダ!
どこかでかならず何かが見られます。


もちろんチケットを買わなくてはならない
ロデオや幌馬車レース、
ショーやコンサートもありますが、

入場料だけでも見応えがあって
家族で楽しめる催しがたくさん
ですし、
チケットは必要だけど絶叫ライドやドッグ・ショーのある遊園地に
お子様専用遊園地
もあるし、
スタンピードじゃなくちゃ食べられない
ちょっとジャンクだけど美味しい食べ物
もいろいろあります。


今週日曜日まで開催中。
今日明日飛行機に乗れば、まだ間に合いますよっ!!

今年はダメでも、来年は7月6日から15日まで。

カルガリーが一丸となって盛り上がるスタンピード
季節的にも一番暑くて華やかな時です。

ジーンズにウェスタン・ブーツ、
バンダナにカウボーイ・ハットで
カルガリーを歩いてみませんか♪♪





2回に渡る長い書込みにお付き合いくださって、
どうもありがとうございました。(ペコリ・・・お辞儀)





スポンサーサイト



2017.07.12 Wed l カルガリー・アルバータ・カナダ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/623-1a75029c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)