fc2ブログ
去年の夏の終わりに、
手入れが面倒で見た目も良くない潅木を
主人が引っこ抜きました。


その跡に主人が選んだものは、
ブルーベリー

ブルーベリー


今はまだこぢんまりしてますが、
うまく育てば倍くらいの大きさになるらしいです。

買って来たときすでに白くて小さな花が満開で、
2週間経った今花も終わりに近付いたので、
さて、美味しいブルーベリーができるかな?



去年の夏植えた
桃とネクタリンがくっついた木ですが、
専用テントと園芸用ライトで守ったにも関わらず
冬越えできませんでした(悲)

昨冬は例年より気温が低めで、
雪も多かったせいかもしれません。



なので、今年はそこも空き地。

食いしん坊の主人
さくらんぼの木を買ってきました。

さくらんぼの木

買って来たときからこんな風情。
の咲いた形跡もなく、
さくらんぼの形跡もない・・・


桃+ネクタリンの木の二の舞にならないといいのですが~。




花はまだ開きませんが、
私の自慢の芍薬は、
寒かった冬にもめげず
今年は30ものつぼみをつけています。

芍薬

咲いたら豪華になりそうで、
今からワクワクしています。

ちょっと心配なのは、
今年はどういうわけか
テントウムシがたくさんくっついていること。
せっかくついたたくさんのつぼみに
悪さしないで欲しいです。



そしてデルフィニウム
今年は背丈が縮んだようですけど、
去年よりつぼみの数が多いです。

デルフィニウムとコスモス

植えてから4年ほど経って、
やっと地に馴染んできたっていうことでしょうか。
それとも、この子も厳しい冬に鍛えられたのかな(笑)?

足元には、
去年植えて好評だったコスモス
夏の間中絶えず花をつけてくれるので、
華やかで嬉しいですね。



芍薬ブルーベリーの間には、

オダマキその他

後ろに白いシャスタ・デイジー(多年草)と
手前に紫のペチュニア
その横の去年植えた八重のオダマキ
もう二株オダマキを足して、
主人が気に入った黄色いミニバラを植えました。

シャスタ・デイジーが一向に花の気配を見せなくて、
新人オダマキたちも眠ってるようで・・・。

ま、どちらも多年草だから、
今年はダメでも来年があるさ~♪・・・かな。



これでもいろいろと、
全体の配色や背丈の配分など、
絵に描いて考えたんですよ。


もう2~3週間もして、
それぞれ花が開いたら、
思い描いていた通りになるかしらん?


乞うご期待っ!






スポンサーサイト



2017.06.07 Wed l 家のこと・日々の暮らし l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ブルーベリー、サクランボ。私も植えたい!食べるの大好きなんです。
内には両親が普段住んでいる家の庭は殆ど薔薇。
実のなる木は、レモンだけという寂しさですが、やはりもっと増やしたくなりました。
シャクヤクが咲いたらすごく豪華になりそうですね。
庭仕事の楽しみが伝わってきます。リタイアしたらと思ってはいるんですが・・。
2~3週間あとが楽しみですね。
2017.06.07 Wed l rara. URL l 編集
Re: No title
raraさん、こんばんは!

主人が引っこ抜いた潅木は花ものだったのですが、
花が終わると汚らしくてイヤでした。
果物の木だったら、花の後にもお楽しみが待っている(笑)。
手入れのし甲斐があるというもの♪

レモンの木、いいですね!
食べるっていうタイプの実ではありませんけど、
使い道はたくさんあります。
香りも爽やかでいいなぁ。

バラも華やかで好きなのですが、
ここは寒いので、よほどきちんと世話をしない限り
上手に咲いてくれないようです。

その点芍薬は強いです。
何にもしなくても、きちんと毎年咲いてくれます。

みんな花開いて彩り鮮やかになったら、またアップしますね。

raraさんも、いつか素敵なお庭(美味しいお庭?)を
造ってくださいね~。
2017.06.07 Wed l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/594-99fe1eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)