fc2ブログ
今日、5月の第2日曜日は「母の日」ですね。

世界中のお母さんたちが、
ホッと一息ついたり、
楽しかったり、
嬉しかったり、
素敵な一日を過ごしたことを願っています。

特に、熊本・大分の大地震で、
南米エクアドルの大地震で、
ここアルバータ州フォート・マクマレーの森林火災で、

今避難生活を余儀なくされているお母さんたちと、
避難生活を余儀なくされている子供を心配しているお母さんたちが、
少しでも不安や心配の少ない日を過ごせたことを望みます。






私は今日、息子たちから新しいキーボード
プレゼントしてもらいました。

付けっぱなしモード

文字盤がバックライトで光るもの!
そして、打つたびにカタカタ音がするメカニカルなヤツでもあります。
(長男がタワーに繋げてくれたので、写真に映っているのは長男の手です。念のため-笑)


その昔、学生時代も仕事でも、
タイプライターでカタカタカタカタ・・・チーン!と
レポートやレターなどを作成していたもので、
メカニカル・キーボードにはついついノスタルジア(笑)。


実は3年前の母の日に、
やはり息子たちがメカニカル・キーボードをくれたのです。

カタカタ、カタカタという小気味良い音は
とっても楽しくていい気分にさせてくれたのですが、
これにはバックライトがなかったので、
ちょっと薄暗くなってくると
手元を照らす電灯なしでは
仕事になりませんでした。



その後に長男が新調したキーボード
光っている!?


あんたのキーボード、光ってていいわねぇ。

バックライト付いてるからね」

バックライトかぁ、欲しいなぁ・・・。


みたいな会話をしたのを、どうやら2人は憶えていたらしい。


で、3年前のメカニカル・キーボードはまだまだ使えるけれど、
今日、バックライト付きメカニカル・キーボード
新たにプレゼントしてくれたのでした。



息子ら曰く、

「これ、ゲーマー仕様なんだよ。」
「ほら、キーボードのライトも変えられるんだ」

とかで、

先の写真のように常に点灯しているモード以外に、

もわぁ~ん、しゅ~んと徐々に明るくなっては消えるモード、
キーボードを叩くと左右に光が走るモード、
ずっとランダムに点いたり消えたりする雨だれモード

と、ファンクション・キーとF10を押すたびに
点灯の仕方を変えることができます。
おもしろ~いっ!

こうなると、キーボードじゃなくて、
もう光るオモチャ(笑)。



これでブログを書くのがさらに楽しくなりました~♪
これからも頑張って、なるたけ続けようと思いまっす!!








日の暮れた暗い部屋の中ではこんな感じに光ってます♪

光る!

電灯点けなくてもキーが良く見えるのはいいけど、
年取ってきた眼には、

モニターの画面がピャーッ!
キーボードもキラーッ!


ちょっと刺激が強すぎる・・・(苦笑)。
スポンサーサイト




2016.05.08 Sun l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/358-4a219160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)