fc2ブログ
大晦日の朝のニュースで、
年越しパーティのおもてなしメニューについてやってました。


その中で私の目を引いたのがこちら↓

dip.jpg

ディッピング・ソースを入れた器が、
デザインといい大きさといいご飯茶碗

ご飯茶碗はご飯専用というのは、日本人の食卓でのことなのね。
こんな使い方もありなんだなぁ~。

でも、多分私には真似できないわ。
ご飯茶碗にはやっぱりご飯がいい。




大晦日の夕食後、
長男は親友宅の年越しパーティに出掛けました。


午前2時半に帰宅。

「お母さん、残り物もらってきた~♪」↓

lang de chat

缶の絵から想像するに、春巻き
エッグロールって書いてあるし。
缶入りの春巻きねぇ・・・。
面白いね。

中国製なので中国語の表示がメインですが、
カナダで販売されてるので、
英語フランス語の表示もあります。

そして、これはいったい何を言いたい!?
と思ったのが緑枠で囲った「奇の味」という日本語表示。

「奇」ですよ、「奇」

それに「の」にも妙なシッポが映えてて、どこか妖しげ。

春巻き、いきなり不思議なものになってきた。






果たしてこれは、
「これさ、葉巻みたいな形のクッキーだよ。」
春巻きじゃなくてお菓子でした。


一つ食べてみたけど、甘いパサパサした食感のお菓子というだけ。
どこが「奇」なのか、解りません(笑)。


でもさ、Egg Rollsって英語表記(と多分フランス語の部分)は、
今度は英語(とフランス語)人を混乱させないか???








スポンサーサイト



2016.01.01 Fri l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/288-6c91db24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)