fc2ブログ
私は「正常眼圧緑内障」を患っています。
治療のための点眼を使い始めて、4年ほどになるでしょうか。

緑内障点眼副作用の中に、「まつ毛が伸びる」というものがあります。
最初に処方されたとき、ドクターが「女性には嬉しい副作用じゃありませんか?」と冗談ぽくおっしゃいました。

まさしく、私のまつ毛は東洋人らしく「短い」。
マスカラつけたところで、まるっきり見映えしなほど「短い」です。

だいたい副作用ってモノは、誰にでも必ず出るものでもなし。
出たところで、私のまつげの伸び代は、元々伸びる必要もない欧米人のそれよりも、格段に大幅です。
ですから、伸びるにしても時間がかかるだろうと、大して期待もしていません。

緑内障という病気は、放っておいたら失明するというコワいもの。
ちゃんと目差し続けないと、眼圧が抑えられずに視野は狭くなる一方ですから、
まつげが伸びるの伸びないのよりも、視力を守る方が大事なのは明々白々。

ドクターに指示されたとおり、毎朝毎晩、2種類の点眼をキチキチと投与し始めて1年経った頃、変化がはっきりと見て取れるようになりました。

長さは均一に伸びてるわけじゃなくて目頭の方は短いまんま。
目の中央あたりはストレートにひさしのように伸びて、目尻はクリン!とカール付き。

それがねぇ、伸びる前は短いながらもきちっと放射状、目の形に合うように=自然に出張ってたのに、伸び始めたらその方向性たるや上下左右自由奔放
まぶたの上で格子模様になってるのですよ・・・。

マスカラの力を借りてその奔放になまつげを矯正しようと試みましたが、
なかなか言うこときかないんですわ、これが・・・。
んでもって、まつげのくせして剛毛・・・。
ひさしをカールしたくても、ビューラーで太刀打ちできない頑固モノ
めがねをかければ、レンズに、頑固ひさしがまばたきするたびにつける縞模様が・・・

これのどっこが嬉しい副作用なわけっ?え?





と感じてから3年が経ちました。


まつげ、すーーーーっごく微々たるスピードですが、確実に伸びてます。

最近では、目尻のクリン!まつげが、伸びたことで重くなったというものか、
ほど好いクリン!度(笑)。
中心部の剛毛直毛まつげは・・・残念ながら相変わらず。
しかしながら、シャンプーしてるときに目を開けていても、
剛毛直毛ひさしのおかげで、目にシャンプーもリンスも入らずに済むという利点がございます(笑)。
めがねをかけると、マスカラの縞模様はつかなくなりましたが、
レンズに押されて、上向きにひしゃげたまつげの陰を感じます(笑)。


4年経ってやっと、「嬉しい副作用」を少ぉしだけ、実感できるようになりました~♪


ところで、私の患っている緑内障は「正常眼圧」なので、
見つけにくい・診断がつけにくいのですが、
通常の眼圧が高くなる緑内障は、きちんと眼科で検査してもらえば、
発見するのは早いです。

私のドクターの話によると、
「最近の研究結果で、アジア人特に日本人に正常眼圧緑内障の発症率が高いと注目されてるんですよ。それも40代後半から。」
ということでもあります。

この頃よくモノや人にぶつかる・ぶつけると思われる方は、
ぜひ眼科へいらしてみてください。
早期発見で失明は確実に防げる病気ですから。









スポンサーサイト



2015.10.19 Mon l 自分のこと・家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/234-e14a0bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)