fc2ブログ
それでは今日は、次男もビックリ❗😳なお話です。



1.「お出迎え」

次男は、同日便ではあったのですが、
一人だけJAL便で成田第二ターミナル入り
他の7人はエアカナダ便で、
次男よりも2時間ほど早く成田第一ターミナル着

出発前に次男は、
「2時間も待つのはもったいないしターミナルも違うから、
先にホテルに向かってていいよ」
と言って、
成田エクスプレスの乗り方なども教えておいたのですが、

次男が第二ターミナルから出てきたら
「ヘ~イ!!✋✋✋✋✋✋✋」
7人待っていた😳


初めての日本それも降り立ったばかり、
全員一致で「不安しかないから、やっぱ待とう」
ターミナル間無料シャトルを見つけて
第二ターミナルへ移動してきたそうです。

先に書いた東京駅での様子を思うと、
彼らの選択は正しかったと言える
でしょうね😁



2.「渋谷スクランブル交差点」

世界に名だたる渋谷の交差点は、
初日の東京駅を彷彿とさせたというものか、
「ねぇ、はぐれても置いてかないでよ😟」
なんて言うメンバーもいたので、

「だいじょぶ💪ついてきて」と次男が先導、
ギュギュっと8人かたまって歩き出したら、

小魚に飛び込むサメ
再登場願いました😄)

向こうからくる人波も後ろから追い越して行く人も、
8人にぶつかるとか中に分け入ることもなく、
上手に避けて通り過ぎていくので、
「日本人スゲー❗🤩」



3.「レモンサワー」

日本でで最初に行ったレストランは焼肉屋さん。
カルガリーでもコリアンBBQと呼ばれて人気があるから、
皆慣れていて安心な選択です。

そこで見つけた飲物がレモンサワー。
口当たりが良くてサッパリと美味しい😋と皆たいそう気に入って、
それ以降、機会があればレモンサワーを買ったり注文したり。

回転寿司でもレモンサワーほぼ一択だった8人が、
高級寿司店で「レモンサワーがない・・・😧」

当然ですが、最後のステーキ晩餐でも
「レモンサワー、ないよね・・・😕」🤣




4.「両手で注文」

8人が大阪に拠点を移した日、
お好み焼き屋さんで知り合った
オーストラリアから来たカップルと意気投合
以後3日間総勢10人の、もうれっきとした団体に昇格😅

奈良を一緒に歩いた日回転寿司の夕食後、
翌日から九州へ向かうというその二人ジェフとリサが、
「3日間楽しかった。ありがとう。
これからキャラオキー行ってお別れ会しよう!」


10人でカラオケ屋さんへ行き、
摘まむものを適当に選び、
飲物はここでもレモンサワーを頼みました。

テーブルを片付けにきたお兄ちゃんに、
「お代わり頼もう!」
こっちは日本語解らんし向こうは英語解らんから、
ジェフがLemon Sour!と言いながら両手を広げて見せると
ちゃんとレモンサワーが10杯
運ばれてきました。

片付けのお兄ちゃんが来るたびにに両手広げて・・・
🥃🥃🥃🥃🥃🥃🥃🥃🥃🥃

だぁれも「何杯飲んだのかも覚えてない」



5.「血統書付きのお肉」

高級ステーキレストランで次男は、
品評会で優秀賞を獲った和牛があると聞いて、
「この機会を逃したらもう一生食べられない」と
そのお肉を選びました。

お勘定をする段になって、
サーバーさんが
「日本語で申し訳ございませんが・・・」
と一通の封書を取り出して、
「お召し上がりいただいた牛の証明書でございます📜」

今お腹で消化されつつある牛の名前と誕生日、
その両親、祖父母、曽祖父母まで遡った
代々続く最高級和牛の血筋

誇らしげに記されていました。

すごいですねぇ、お肉に家系図があるなんて
初めて知りました😳

お肉の出自が判るのはすごいことですが、
家系図で表されてしまうと
曾孫を食べたという事実がどうも、何だか・・・
ヘンテコな気分になる
と、仲間も一緒に苦笑い。




次男の旅行話、もう一回続きます









スポンサーサイト



2024.04.19 Fri l 旅行 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
モーゼの十戒!
なんだか笑ってしまいました。
2024.04.19 Fri l el_desvios. URL l 編集
No title
こんにちは。

お肉の血統書のような家系図があるの私も初めて知りました。
ビックリ。
2024.04.19 Fri l シナモン. URL l 編集
Re: No title
el_desviosさん、こんにちは。

渋谷のスクランブル交差点だけでなく、
ラッシュアワーの駅構内などでも、
次男たちはガッツリかたまって歩いたので、
通勤通学の皆さんにはずいぶんと気を遣ってもらったようですよ(笑)

昔は私も人の波をスイスイ歩いていましたが、
今は波から漏れないようにするので精一杯です。
2024.04.20 Sat l りんごかあさん. URL l 編集
Re: No title
シナモンさん、こんにちは。

ねぇ、牛の家系図なんて想像したこともありませんでした。
それくらい、日本の精肉業界の品質管理がしっかりしている
ということなんでしょうねぇ。
2024.04.20 Sat l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1966-747fd90f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)