fc2ブログ
日本では「ワイルドスピード」と呼ばれている映画は、
原題をThe Fast and The Furiousと言います。

poster

が、たいていの場合、Theを取ってしまった
Fast and Furiousという呼び方
をしているので、
私は、そういうタイトルだと思い込んでいました。

で、映画の内容が、車の速さとパワーを競うモノなので、
「速くて猛り狂う」というタイトルを見て
「なんだ、そのまんまじゃん」と思っただけ、だったのですが・・・




金曜日のニュースのお天気おじさんが、
木曜午後から降り始めて
止む気配のない雪模様を予報した時に、
「今夜から明日の土曜日も
Snow is falling fast and furious.」

と言ったのを聞いて、

何じゃそりゃ?ワイルドスピードかぃ?
と、思わずツッコんだんですよ、私。


でも、他のニュースキャスターたちが
なぁ~んもツッコまなかった
ので、
「ん?もしや、マジメに
Fast and Furiousって何か意味があるのか?🤔」




調べてみたら、あったんですよ❗


fast and furious = in a very fast and forceful way
「とても速く力強いやり方で」という意味の慣用句
と出てきました。

本当にそういう言い回しがあったとは知らなんだ・・・



なるほどねぇ・・・、映画のタイトルは、
その爆走感をこの慣用句で表現していたんですねぇ。



だけどぉ、辞書でFastFuriousを別々に調べたとしても、
文字通り「速くて猛り狂った」で通じちゃう
から、
慣用句として存在するなんて、思わないでしょ、普通❓



好きでたくさん勉強したつもりでも、
英語の国で24年も暮らしていても、
英語にはまだまだこうして勉強不足を突き付けられるのです・・・😔





水曜日にはここまで溶けた雪
雪解け
快晴で気温もプラス7℃まで上がったのに・・・




Fast and furiousな雪
Fast and furious
金曜日はどっちゃり・・・カムバックの氷点下二桁気温でした🥶








スポンサーサイト



2024.03.03 Sun l 言語・英語・日本語・トルコ語 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1940-f7400cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)