fc2ブログ
昨晩は久々の外食

今回は、次男が友達に勧められた
イタリアンジャパニーズのフュージョン」
という謳い文句のレストランでした。


和食フュージョンのレストランは
ここら辺ではちょいちょい見かけます。
大抵が、醤油風味になっていたり、素材に和牛を使ったりと、
「和」の部分が想像しやすく味わいやすい
フュージョンです。


でも、イタリアン和風に特科されたフュージョンは、
たらこスパ?的な?くらいしか想像ができませんでした。



ダウンタウンのヒップな地域にあるそのお店は、
小さな看板がポッと入口に付いているだけ。
店内もさほど大きくないのですが、
ディナータイム一番乗りの早い時間帯にもかかわらず、ほぼ満席
人気のほどが伺い知れました。



このお店では
「本日のスペシャル」だけ壁にドーン!と張り出してあって、
普通の冊子のようなメニューはありません。

卓上の小さいワインリストの裏側にある
QRコードを読み取ってスマホでメニューを見てオーダーします。

スマホを持たない人の方が少ないイマドキ、
お客が入れ替わるたびに使い回すメニューよりも、
この方式の方が衛生的
でもあり、
お店の備品代もセーブできるというもの。

主人なんか、
見え辛い小さな文字だって拡大できるから、
そこんところもGood👍

これからはこうしたメニューを提供するお店が
増えていくのかもしれませんね。



それでは、ここからは
そのイタリアンと和食のフュージョン
写真でどうぞ。


まずは長男がオーダーした
「Kimino Yuzu Soda」

ゆず

日本からの輸入品で、
ゆずの香りがほんのりとして
すっきりした味わいのソーダです。

ローマ字でKiminoと書かれていたので、
は勝手に「君のゆず ソーダ」と勘違い。
ま、可愛いネーミング🧡
と思ったのですが、
「きみの」という地名か人名ですよね、きっと😅



メインのお料理:
まずは主人がオーダーした「Duck」カモ肉

ダック

柔らかくローストされたカモ肉と枝豆の入ったペンネ

主人曰く、
和風なのは枝豆だけ。全体的にはイタリアンでもないな🤔」



長男は「本日のスペシャル」から
とんかつのカレー風味パスタ

とんかつパスタ

厚さ2センチほどもある分厚いロースかつに
カレーの香りがするソースがたっぷり、
パスタは上のポーチドエッグを崩していただきます。

カレーは日本の、というよりはインド・カレーの香り、
柔らかく揚げられたとんかつが美味しかったけれど、
これも、「とんかつだけが日本食って感じかな。
でもイタリアンの味も強調されてないねぇ🤔」



が注文したのはもう一品の「本日のスペシャル」で
シーフード・パスタです。

シーフードパスタ

小海老、ロブスターの爪、鮭の切り身などに混じって
トビコがたっぷり。
とっても美味しいのだけど、の味ではなくて、の味とも思えない🤔
不思議な美味しさでした。



そして次男がオーダーしたのは
その名も「ギョーザニャ」
ギョーザとラザーニャのフュージョン
です。

ギヨーザニャ

お皿に10個ほど敷き詰められたギョーザに、
トマトソースとチーズを載せて焼いた・・・と見えるのですが、

「いつも食べるギョーザとはどこか違うギョーザだし、
いつものラザーニャのソースとも違うんだけど、
その二つが見事にマッチしている不思議な味だよ🤔」



お気づきかもしれませんが、
家族4人の感想がどれも
「特段和風でもなくイタリアンぽくもなく、
不思議な美味しさ」で🤔
の顔になりました。


私たちには
イタリアンジャパニーズ=全く新しいモノ、
まさしくフュージョン❗

に感じられたのですが、

果たしてイタリア人のお客さんがいたとしたら
どう感じていたのか
、ちょっと知りたい気がしています。


美味しいだけじゃなくて、とても面白いお食事で満足でした😋





漫画「ドラゴンボール」に出てくる悟天とトランクスが
フュージョン
フュージョンして
       ↓

ゴテンクス
ゴテンクスになったようなレストラン😄








スポンサーサイト



2024.02.19 Mon l 食べもの・料理・レシピ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1928-a5d98868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)