fc2ブログ
次男にまた日本語の質問をされて、
「自分の場合は・・・」みたいな言い方をしたら、

ちょっと怪訝な顔をして、
「その『自分』て誰のこと?」
と訊き返されました。

自分って言ったら自分よ。Myselfだよ。

「自分てYouじゃないの?」



あ・・・💡🤭



次男の日本語の多くは
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」
を見ていて学んだもの😅

番組で話される「自分」は関西弁で、
意味は「あなた」ですもんね。

関東人の母が話す「自分」と違うので「え?」だったようです。


次男には、関東と関西では自分の使い方が違うと説明し、
本来知りたかった言葉についても納得してもらいましたが、
今度は私の疑問が・・・。

「なぜ関西では『自分』が二人称なのか?」



はい、グーグルさん登場。


同じ疑問を持つ人のなんと多いコト!😆

ズラーッと並んだあちこちのQ&Aサイトを
上から順に開いてみたら、

どの回答にも共通していたのは
「なぜ関西弁だとそうなるかは解らないけれど
日本語には一人称が二人称に使われていることが多い」

ということでした。


今まで気がつかなかったけれど、確かに、

ビジネスシーンなどで使われる「手前・手前ども」私・我が社ですが、
「こんにゃろ、てめぇ!」になると相手のことだし、

おのれの身」なんて言い方は我が身だけれど、
おのれ、小癪な!」って刀振りかぶったら相手だし。



関西はもともと日本文化の中心であったから、
言語においても、
そうした一人称→二人称の使い方が、
関東よりも色濃く残っている・根付いている

という回答もありました。


関西弁とか方言とかのレベルではない話なのかもしれませんね。



元自衛隊の芸人やすこさん一人称を「自分は」って言いますが、
関西弁の自衛隊員と会話したら、面白いことになりそう😁








スポンサーサイト



2024.02.15 Thu l 言語・英語・日本語・トルコ語 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは。

関西って相手の事を自分というの?
初めて知りました。

頭の中ごちゃごちゃになりそうです。
2024.02.17 Sat l シナモン. URL l 編集
Re: No title
シナモンさん、こんにちは。

「自分=あなた」って関東では言いませんよね。

私は、上方漫才とか関西の芸人さんたちが使っているのは
笑いに気を取られるせいか、ぜんぜん気づきませんでした。

日本語は難しいんですよ(笑)。
2024.02.18 Sun l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1860-5a849526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)