fc2ブログ
世のあらゆるモノが値上がりしている中、
ここではガソリンが容赦なく高くなっています。


コロナ以前(2019年)はたしか、
1リットルが1ドル前後で、
1ドルを超えると「高くなった!😠」
と文句がでるのが常でした。

それが、コロナ禍で徐々に上がり出し、
2020年には1ドル数セントが当たり前になり、
去年の今頃1ドル20セントくらい

今年になってからは
えげつないほど日々値上がる・・・



そして昨日、
ともかく高いのでこまめに満タンにするべく、
タンクの半分を切ったところで
ガソリンスタンドに立ち寄りました。


クレジットカードで支払う時に、
いつも支払額の上限を50ドルを選択していて、
これまでは、タンク半分ほどが35~6ドルだったのに、
昨日は嬉しくもないぴったんこカンカン!

ぴったんこ

満タンにして、「ひょえぇぇぇ!タンク半分で50ドル!?」😱
と思い切りビビりました。


昨日の価格表示は1リットル1ドル79セントで、
私はそこの7セント割引チケットを持っていたので
1ドル72セントで入れたんですけど、
7セントなんて雀の涙じゃないか・・・」と、
50ドルのレシート見てうなだれました。





そして今朝のニュース

カルガリー市内のガソリンが、
一気に1リットル1ドル92セントに上がった!
って・・・。

たった一晩、正しくは半日のうちに13セントも値上がるとは・・・


これでもカナダ国内で一番安いんです。
バンクーバーなんか2ドル30セントくらい
トロントでも2ドル15セントくらいらしいですから。
文句言っちゃバチ当たる。




ところで、このガソリンの割引チケットですが、
スーパーの買物金額によって、
4セントから20セント
(だったと思う)まであります。

私は週一で大量まとめ買いするので、
大抵7セント、たまに10セントのチケットをもらいます。

そうすると、その10セント割引チケットを、
今通勤している主人次男が取り合うんですよ😩


先立っていつもより多く買物したら、
15セント引きのチケット貰ったんです。

翌日にはそれ、なくなってましてね。

次男お父さんに先越されたぁ・・・」
地団太踏んでましたわ。

雀の涙でもこのご時世、ないよりはマシなんですよね・・・。





スポンサーサイト



2022.06.07 Tue l 家のこと・日々の暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1541-8979826d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)