fc2ブログ
お久しぶりになってしまいました。
ごめんなさい。



翻訳仕事が次から次へと来るとか、
右手薬指にスプリントを着けられたとか、
直接的物理的な理由も確かにあるのですが、


一番の理由は、多分、
それらの隙間に落ちてしまって、
這い上がろうともがけばもがくほど深みにはまる、
みたいな心の状態
だと思われます。



普段、翻訳仕事に向き合っているときには、
何というか、誰かのために、とか
必要とされている充実感のようなものがあるのに、
ここ数週間は今一つ億劫になっています。


食事の支度、
以前のように間違えることは減りましたけど、
調理以前に献立を考えられなくて、
週一の買出しにとても難儀
しています。



好きな音楽を聴いていても耳に入ってこないし、
テレビ番組は何を見ても面白くないし、
読みたくて買った本は積読になっている。


気分転換しないと!と仕事は横に置いといて、
カリブ海リゾートだの沖縄、ハワイなどの、
行きたい場所をググってみても、
なぜかまったくときめかない・・・


ともかく、何にも興味が持てなくなっています




周りは毎日のルーティンをこなして先へ進んでいるのに、
私だけが同じ時刻同じ日付けのまま取り残されているような、
ひとところで淀んでいるような、そんな気分です。




お目汚しなのは重々承知の上で、
ここに書き込ませていただきました。

文字にして吐き出すと、
自分のことを少し離れて見られる
というか、
そうすることで一つの区切りがつけられるように思うので。



それでも日々、
このブログに書きたいと思うことはいろいろ出てくるので、
思い立つとメモしたり、書き始めたりしています。

どれも中途で停まっているけれど、
そのうちに、ちゃんと完結できるようにしたいと思います。



間延び投稿、ごめんなさい。





スポンサーサイト



2022.04.06 Wed l 自分のこと・家族のこと l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは~。

大丈夫ですよ~。誰でも、そんなときはあります。自分だけ、と思わないでください。今はただ心が止まっているときなんだと思います。

また動き出すきっかけは人それぞれ、ほんの些細で、すごく個人的なことだと思います。だから、ああしたら、こうすればとアドバイスはできませんが、りんごさんだけじゃないと言いたくて、コメントしました。
2022.04.06 Wed l ぢょん でんばあ. URL l 編集
Re: No title
ぢょん子さん、こんにちは。

優しい言葉を掛けてくださって、ありがとうございました。

そう、私だけじゃないのでしょう。
でも、ホントに個人的なことで個人的な感情の渦に巻き込まれていると、
どうしても「私だけ」にベクトルが固定されてしまって、動けなくなります。

気分は「一難去ってまた一難」。
やっぱりClosureを見つけるためにカウンセラーに会った方がいいのか?
なんてこともチラホラ考えているところです。

お心遣い、ありがとうございました。嬉しかったです。
2022.04.10 Sun l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1514-3f56d734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)