fc2ブログ
人ひとりが亡くなった後に、
こんなにたくさんすることがあったのか!?

一つ片付くとちゃ~んと次が待っている。
切っても切っても出てくる金太郎飴みたいに、
終わっても終わっても終わらない・・・




父が亡くなった時には、
大黒柱だった父に関わる片付け事は
山のようにあったので、
母は一人で背負おうとせず、
司法書士さんなどの専門家
依頼できる仕事はお任せ
することを選びました。

それでも母に足りない時間や手足の部分を、
「いずれ私がしなくちゃならなくなるしな・・・」
予習するような心づもりで
私は手伝っていた
のですが、

実際にその立場になって判ったことは、
あの時の手伝いなど、
氷山の一角、部屋の隅のホコリ
みたいなもの
だったということ。


いやはや、ものすごい時間と労力が必要なんですねぇ。




夏も短期間でいくつものことをクリアしなくちゃならなくて、
周囲の皆さんを巻き込んでしまったのですが、

今は世の「制度」いろいろに巻き込まれる側

毎日ヘトヘトになっています。



一昨日、ヘトヘトの素の一つが一段落したので、
昨日は朝から自分の用事を片づけようと出かけました。

片道10分もかからない場所へ向かう途中、
歩く足が上がらずスリ足気味になっていることと
そのくせ息は妙に上がっていることに気が付きました。

何だかマズい気がしてきた・・・。
ここでムリして体調崩したくない。

そう考えて、最初の用事だけ済ませ、
帰り道にあるコンビニで
2日分くらいの食料を買って帰宅。

午後は手元で準備できることだけに専念し、
少し昼寝もして体を休めました。



私ねぇ、
ぜんっぜん元気!と思っていたんですけど、
元気なのは気ばかりで、
体は電池切れだったみたいです。

週末はお役所等も休みなので、
久々にグータラすることに決めました。



さて、を読もうか、ゲームをしようか・・・。
それともネットで映画を見ようか・・・。

悩んでいるうちに、
楽しいグータラ・アワーはどんどん減っていく・・・😱







スポンサーサイト



2021.11.27 Sat l 自分のこと・家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1456-6dfaea8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)