fc2ブログ
昨日書いた、水際対策の緩和について、
誤解を招かないように
今日はちょっと補足
しておこうと思いまして。



カナダ入国時に渡される、
8日目の検査キットを使ったPCR検査は、
今は行われていません


現在実質カナダへの入国は、
ワクチン2回接種済みで
出国72時間前のコロナ陰性証明、
そしてArriveCANというアプリさえあれば
「カムカムエブリバディ」(笑)


ただ、無作為に(って何らかの方式あるだろうけど)
到着日、8日目の検査対象に
選ばれちゃう場合もある
そうです。

だから、運悪く選ばれた方のみ、
見えない人とオンラインでPCR検査受けるハメになります。



次に、
これは、政府の発表の仕方・・・というか
報道の仕方に問題があると思われますが、

「日本入国後の自主待機が3日間に短縮」

今月8日から、ビジネスや留学・技術習得などの目的で、
健康・行動管理の後ろ盾になる受入れ先企業や学校があれば
待機期間は3日に短縮
されるというものです。

が、ニュースも新聞もネットも
上に私が「」で書いたように報道しがちだったので、
来日する誰もが14日から3日に短縮される(た)のか!と勘違い
しましたね。

一般の帰省者や旅行者は、
今も14日間の自主待機
が原則で、
10日目の検査で短縮できるだけです。



さて、さらにもう一つ。
10日目の検査ができる場所が限られている
と昨日書きましたけど、

それぞれの医療機関によって、
予約方法も料金も結果までの時間も
てんでんばらばら
です。

10日目に検査しても、
結果が翌日や翌々日という場所もあります。

結果をMySOSアプリから報告して、
それが承認されると、
その翌日に「解放してあげるわよ~」
という連絡が届きます。

なんだかんだ言って、
即日結果→即日報告→翌日解放
でもなければ、
たいして短縮されない
こともある・・・
ので、事前に問い合わせをしっかりしてください。

ということを書き加えておこうと思いました。


これを読んでくださった海外にいるどなたかが、
「日本へ帰りたいな~行きたいな~」
と考えておられたら、
ちょっとは参考になるかも?って老婆心(笑)。





スポンサーサイト



2021.11.23 Tue l 日本・世界の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1454-2e40c54f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)