fc2ブログ
過去3週間くらい、
アルバータ州のコロナ新患数
毎日1000~1300人の間を上下しています。


州内の病院では、
ICUの病床数を確保するために、
コロナ以外の患者の、
待てる手術を全て保留にしました。


去年私は膝の手術を2ヶ月待ちました
痛みはあったけれど、
その手術を待つことで
歩けなくなる訳でも命にかかわる訳でもなし、
「しかたないね・・・」で済まされる状態
でした。

が、今回はそれどころではありません。
先天性障害の手術を待つ幼児もいるし、
癌の手術を待つ人もいれば、
臓器移植に待ったをかけられた人もいます。




11歳以下を除く州民の
80%近くがワクチン接種を完了してもなお、
20%が何らかの理由で接種していません



そして、今入院治療をしているコロナ患者の
7割以上がワクチン非接種者
です。



アレルギーなどワクチンを接種できない
健康上の理由がある場合は別として、

ただ副反応を理由にしたり、
接種するか否かは個人の自由だと喚く

Anti Vaxxers(反ワクチン派の人たち)も、
コロナにかかれば、
医療機関では手を尽くしています



そして、現状、そういう人たちが
病床の7割を使っている
って・・・。


その7割のために、
実際に人生のかかっている手術を
後回しにされている人々がいる
って・・・。



やり切れない思いになります。






スポンサーサイト



2021.10.11 Mon l カルガリー・アルバータ・カナダ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1438-fcb8c39c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)