fc2ブログ
コロナワクチン接種後の副反応について。

2回目の方が強いとか、
女性の方が出やすいとか、
ネットではいろいろな情報が飛び交っていて、

ウチの人たちも、初回よりもキツかったと言うし、
友達からも発熱だの頭痛だのに悩まされたと聞き、

ちょっとビビった私は、
解熱鎮痛剤と冷えピタを用意して
準備OKでワクチン接種受けてきました。





接種したのはお昼時だったのですが、
家族揃って夕食を終えた頃

接種した側の手でモノを取ろうと
腕を伸ばしたら「イテテ・・・」
副反応の痛みが現れて、
腕を肩より高く挙げられなくなりました


けれど、鎮痛剤を必要とするほどではなく、
動かさなければ痛くない
頑張ったジムの翌日の筋肉痛くらいです。


ただ、夜寝るのには、
その腕を下にして横向きになれず、
寝返りを打つたびに痛まないよう
腕の位置を確かめていた
ため、
ゆっくり休んだ気がしませんでした。



そんな痛みと不自由さも、
接種時刻から1日半ほど
でなくなり、
シャンプーも両手で楽々。
家事をサボる理由はあっけなくなくなった・・・(笑)


家族の中で、2回目の副反応は、
私が一番軽く短く終わりました




・・・となると、ちょっと気になったのが、

見聞きしていた副反応とは違って
あまりにもあっさりと苦しまずに終わったので、
「副反応が弱い(少ない)と
ワクチンの効果に何か問題でも?」




ググってみました。

「副反応はあってもなくても、
強くても弱くても、
ワクチンの効果には変わりがない


という記述をいくつか見つけてホッ・・・。

じゃ、ホントに私はこれで大丈夫だ。
万が一感染しても、生き延びれるぞっと!




さて、こんなこと↑を書いたのは、
副反応について調べていた時、
ネット上で見つけた他の記事、

ワクチン接種に二の足を踏んでいる人たちに
「副反応が不安」という意見が少なくない

というものを読んだから。


重症な副反応について聞けば、
そう思うのも仕方がないし、
メディアが可能性として、
出そうな副反応の症状を
取り上げるのは当然のこと
だし、
必要な情報でもあります。



けれど、ここで私は言いたい!(オッホン!)

私のように、大した副反応がなく済んだ人もいる
ってことも、知って欲しいです。



副反応ってホントに人それぞれ
千差万別、十人十色、百人百様。

あまり副反応に気を取られ過ぎないように
と思います。



自分の体も、大切な人たちの健康も、
ワクチン接種で護れるのだから。







スポンサーサイト



2021.09.12 Sun l しょーもない話 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1421-f746c103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)