fc2ブログ
ウチの主人は、
自分が食べたいものを作るのは厭わない人です。


自分で作って自分で食べること自体は、
私はまったく構わないのですけど、
匂いがね・・・


羊肉や牛の骨付き肉などを、
様々なハーブやスパイスを加えて
炒めたり煮込んだりする
のですが、
これらが、とてつもなく臭いっ!

ハーブとスパイスが肉の臭みを
軽減するはずなのに、
完全に逆効果
としか思えない匂いなんです。

その上2~3時間グツグツ調理しなくてはならないので、
家中に匂いが充満するわけで、
私は普通に呼吸しててもむせ返りそうになります(苦笑)。


ファブリーズのような消臭剤を使ってみましたが、
まるで歯が立たないどころか、
消臭剤の人工的な匂い
肉の匂いがせめぎ合って、
収拾がつかなくなりました…トホホ、です。





少し前に主人が調理していた時のこと、
2階の仕事部屋に篭って
(それでも匂うから)空気清浄機をフル回転させ、
そのブォーーーーッという音の中で過ごしていた私



「お母さん、僕のアロマ・ディフューザー貸そうか?」
長男が自分のを持ってきて、点けて行ってくれました。


長男お気に入りの「お茶の香りエッセンス」
ほのかに漂いだしたら、
あの空気清浄機も太刀打ちできないほど
臭かった肉々しい匂い
すぅ~っと爽やかな香りに変わりました。


はぁ、こりゃいいね~♪






という訳で、私もこんな感じの↓一つ買いました。

アロマ


エッセンス・オイルは、
マンダリン・オレンジラベンダーの2種類を、
まずお試しに買ってみました。


10滴ほどのオイルで、
むせるような強烈な匂いを
ものの見事に撃退
してくれます。



揚げ物や魚料理などの後、
「ごちそうさま」をしてもまだ空気に
食卓の匂いが漂ってゲップが出そうな時
にも、

30~40分ほど点けておけば、
食べものの匂いはすっかり消えて
心地よい香りに包まれます。


ついでにこれ、
加湿器の役割までしてくれるのもグー♪





今日もまた、
牛の骨付き肉だか何だかを、
グツグツ
し始めました。


庭に出たがる猫にくっついて避難しましたが、
今日は雪
そう長くもいられず、
中へ入れば「うぅ~っぷ・・・」


やっぱり2階へ上がり、
今、オレンジの香りの中にいます。


さわやか~♪







スポンサーサイト



2021.04.18 Sun l 面白いモノ・コト l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは。

羊や牛の骨付き肉でラーメンのスープ作りかな?
何作ってたのですか?
2021.04.19 Mon l シナモン. URL l 編集
Re: No title
シナモンさん、こんにちは。

料理の名前はわからないのですが、
羊肉の料理は、主人の故郷トルコのメニューで、
こってりしたシチューの類です。
牛の骨付き肉は、同僚から教わったかネットで
検索したかのどちらかと思われますが、こちらは
サラッとしたスープ。

いずれも、普通のお料理とは比べ物にならない、
ともかくすごく特徴のあるごっつい匂いがします。
2021.04.19 Mon l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1307-e2d95604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)