fc2ブログ
昨年末、息子らがそれぞれに
新作のゲームを購入したら、
ディズニー・プラスという有料チャンネルの
1か月無料お試しコード
がついてきました。

ロゴ

ディズニーと言われたらどうしても
お子様向けのアニメのイメージで、
特段見たいとは思わなかったのですが、

息子たち「タダなんだから試そうよ」と言うので、
年明け早々から、まず長男のコードを利用しています。



思ったとおり、
9割がたがディズニーの十八番の歴代アニメ作品
子供たちが小さかった頃に一緒に観た
たくさんの映画のタイトルが並んでいます。



そんな中で私の目に留まったのが、
ミュージカル「ハミルトン」でした。

ポスター

これ、ブロードウェイで大ヒットした当時、
テレビのトーク・ショーやエンタメニュースに
引っ張りだこで、
見どころ場面が少し流れるたびに、
「すっごく面白そう!」と思っていた
のです。


おしっ、タダで見るのはこれにしよう!




これまでのミュージカルとは一風変わっていて、
まるでオペラのように、
ほとんど普通の台詞がありません

ダンス


代わりに、台詞と歌詞が入り混じったような
力強いラップ
がズンズン迫りくる感じは
骨太な物語にピッタリとマッチして、
もうね、カッコイイ!の一言です。

4人



トークショーで見かけていた時には、
主人と「いつかNYに観に行けたらいいね♪」などと
話していたのですが、

これ↑実現してたら、
視覚的にはすごく満足しただろうけど、
話の筋はまったく解らなかった
と思います。


ただでさえラップは早口で聞き取れない。

それが台詞の役割もしてるので、
一つ聞き取れないと何がどうなってるか
追いつけなくなる
のは目に見えてます、残念ながら。


でも、映像作品となっている「ハミルトン」には、
ちゃんと字幕が付けられるのさ~♪♪

それでも解らなければリワインドできるし~(苦笑)

おかげでホントに、ガッツリ楽しめましたです。
それにタダだしね~(笑)。




ウチの人たちはマーベル作品や
スターウォーズ・フランチャイズ作品
などを
続けざまに見てタダを満喫しています。

来月は次男の取得したコードを利用して、
もう1か月タダ見を楽しむ予定です。



でもその後は絶対に契約更新はしないから(笑)
さて、私はタダのうちにあと何を見ようかな~?






スポンサーサイト



2021.01.24 Sun l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1271-cab1d1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)