fc2ブログ
買物にはもともと現金よりも
クレジット・カードやデビット・カード
を利用することの方が
俄然多いのですが、

外出自粛中の今、
実際に外出して買物するのは週一でも、
毎日使っている化粧品とか接続コードとか、
手にとって確かめる必要のないモノは、
小さなものでもオンラインショッピングなので、
クレジット・カード決済です。



昨日届いた先月利用分の請求書、
合計金額は予算内だからOKだけど、
ズラリと並ぶ明細(買物履歴)をマジマジと見て、

塵も積もれば山となるって、このことだわね・・・

思わずつぶやいていました。





と、夜、ニュースの中で、
「コロナ禍での浪費にご注意!」
という話題が出てきて、
あらまぁ!とそのタイミングにビックリ。




そのレポートによれば、
自粛中の人々は
オンラインで基本の衣食住のお買物もすれば、
暇つぶしのため、子供の教育のために
さまざまなアプリや視聴コンテンツも、
タップ一つクリック一つでお買物。

さらに、自粛中に大掃除や模様替えなどで
自宅時間を有効活用する人も多く、
DIYの道具や新しい調度品なども
タップ一つクリック一つでお買物。

そうこうして1ヶ月後、
手元に届いたカードの請求書を見て
「ギャーーッ!何だ、この金額はーーーっ!?」


政府の援助金もあっさり飛んでいく~・・・

飛ぶお札



「・・・という人・家庭が徐々に増えてます」
クレジット・コンサルタントの談話が流れてました。


オンラインでお買物は、
人と直接関ることなく済むので、
コロナ禍の今は最善のショッピング方法ですが、
きちんと管理してないと、
コロナが過ぎ去っても終わらない返済が待ってるかも?

という恐ろしいレポートでした。




塵、積もっちゃ大変だから、今日はアマゾン覗くの止めとこ~っと!






スポンサーサイト



2020.05.13 Wed l 日本・世界の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1139-a174a2e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)