fc2ブログ
私はもとより自宅で一人まったり派なので、
外出自粛はそれほど苦ではありませんが、

こう長く続くといくらまったり派でも、
さすがにすることがなくなってきます

掃除をすればいいじゃないか~という
良心の囁き
が聞こえてきますが、
そういうのは「まったり」には当てはまらない!



久方ぶりにビーズ細工でもしようかな♪

手芸・クラフトの類は、
作成中は楽しいし、出来上がれば達成感があるし、
飾る・使う・身につける・・・と実用的




さてそれでは・・・と仕事机に眼をやれば
そこは細々としたものがとっ散らかった
またしても(そして今回は)「チョイ置きの荒野」状態・・・。
ビーズ細工の材料や道具を広げる場所はない!

はぁ~、またやっちまったわ・・・。




というわけで、
楽しくビーズ細工をするために
仕事机の大掃除に取り掛かったのが、
先週末のことでございます。



チョイ置きの荒野からは、
きちんと決まった場所に仕舞ってもらえないブツ
あっちからもこっちからも出てきます。


それらを仕舞う引き出しを開ければ、
そこにも「なんであんたがここにいる!?」なブツ
ウロチョロしておりましてね・・・。



から出たブツをに移すためにを片付け、
から出たブツをに移すためにを片付け、
から出たブツをに移すためにを片付け・・・延々。


片付けても片付けても片付かない様相に、

自業自得だの自縄自縛だの因果応報だの、
身から出たサビだのツケが回ってきただけだの・・・

嬉しくない日本語がたくさん浮かんでは消えていく。



こうなったらビーズ細工どころではござんせんよ。

ってことで、「まったり返上!」



ビーズ細工はちょっとお預けにして、
ここ数日ずーーーーっと、
私の仕事・趣味エリアの大片付けをしております。




いつもなら、まだ使える不要品は、
救世軍やNPOに寄付しているのですが、
今はコロナウィルスのせいで、どこもクローズ。

なので、今日も出てきたあれやこれやを、
リユーズを奨励するグループのサイトに投稿して、
もらってくれる人を募っているところ
です。


ちなみに昨日は、
「なんでこんなに買い溜めしたかなぁ?」
自分でも首をかしげてしまった
パンプス用の中敷き5足分(!)を、
引き取ってもらいました。


こういう↑訳わからんムダな買物して、
部屋をゴチャゴチャにする
ところなんざ、
何のこた~ない、母と同じですよ・・・(トホホ)。

ということは、見える未来は、
生前整理する前の母の部屋・・・!?



ヤダよぉ~~~!!
(ここで良心に完敗、屈服した次第・・・笑)



真面目に片付けやってます(〃▽〃)






スポンサーサイト



2020.04.30 Thu l 家のこと・日々の暮らし l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
まあ 何という事でしょう・・・

目に浮かぶ光景

自室の状況を見られてしまったかと・・・

手芸の材料あれこれ ビーズ・布・ドライフラワー

そしてちょい置き・・

ちょいと置くものですから 次に探す時??と

なってしまうのです

友人は殊勝にも家の片付けをやってます

こちらでもお片付けとは・・・

私もやらなくては・・です

頑張ってみますね

2020.05.01 Fri l ekoyon. URL l 編集
Re: No title
ekoyonさん、こんにちは!

ふふふ~、私だけではなかった~・・・とちょっと安心。

ちょい置きは止めなくちゃと解っているのですが、
ついついちょいちょい・・・(苦笑)。
いつの間にやらちょい片付けでは手に負えなくなるんですよねぇ(汗)。

ekoyonさんも頑張ってください!
2020.05.01 Fri l りんごかあさん. URL l 編集
No title
こんにちは~。

私も材料の山をなんとかしないといけないんですけどね。目を背けてしまう。

昨日実家の母から「開かずの押し入れを開けた」というコワーいLINEが来ました。どうなったんだろうと気になりつつ、その後を聞けずにおります。
2020.05.01 Fri l ぢょん でんばあ. URL l 編集
Re: No title
こんにちは!

ついつい目を背けちゃうんですよねぇ。
♪わかっちゃいるけど、やめられないっ♪

お母さんの、開いた開かずの押入れ、気になりますね。

私、母の部屋の生前整理のときに、開かずの押入れが開くようになったので開けたんですけど、
「わ・・・ぁぁぁっ!」見なかったことにしてすぐ閉めました。
で、母が洗濯物掛けに使っているハンガーラックで、また開かずの押入れにしてきました。
最後のお片づけまで、もう絶対に開けたくないので・・・。
2020.05.01 Fri l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1137-d3a64f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)