fc2ブログ
日本でも話題に上っていると思いますが、
英国のヘンリー王子とメーガン妃が、
昨日からカナダにいます



称号を返上するとか公費ももらわないとか、
王族・公人としての生活を辞めるらしいんですが、

それはいいのよ。
彼らの決断だから、下々がどうこう言うこっちゃない。


だけど、勝手にカナダに居を構えて、
警備お願いね!っていうのは、
どうにかしてくんないかしら???



って、私、ちょっとムカついてます。



国際要人とかいうカテゴリーだそうで、
どこにいても出掛けても、
かならず警護をつけなくちゃならないヒトなのだそうですね。

でねぇ、カナダに負担させるその費用が
とんでもない金額じゃないですか~!

私ら国民の血税ですよ、け・つ・ぜ・いっ!!


もう王室の人間じゃないのなら、
たったの侯爵夫妻という立場なら、
英国に未だたくさんいらっさる
爵位を持った一般人と同じ扱い
でいいじゃないの。

だから、自分で払って!
って思うんですよ~。



手放しで「いらっしゃ~い♪」と
お迎えしているカナダ人も相当いますけど、
私は、歓迎はするけど、
カナダに甘えないで!というスタンスです。



でもね、ヘンリー王子が奥方と子供のために
王室離脱を決意したっていうのには、
「イイ旦那だわ~♪」と思いました。

周りに何を言われようと、
どんだけ敵を作ろうと、
奥さんの幸せのために矢面に立つなんて、

できない男も多いのよ~。

やっぱり王子様か~(笑)。



だから~、
立派な王子様なんだから、
身辺警護費、自腹にしてちょうだい!







スポンサーサイト



2020.01.22 Wed l 日本・世界の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1072-729de031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)