fc2ブログ
昨夜、皆が寝静まった時間帯にも
緊急に頼まれた翻訳仕事をしていました。



閉めたドアの向こうから聞こえてきた、
「ふにぃ~♪ふにぃ~♪」
猫のリロが呼ぶか細い声で、

あっ!



夕食直後からずっと篭っていたために、
リロの夜食やトイレの始末を
すっかり忘れていた
のです。



慌てて階下へ行き、
リロの器をドライフードで満たし、
新鮮な水をボウルに注ぎ、
猫砂を整えてやった後、

手を洗ってそこを離れるときに

ガツンッ!

あっつーーーーぅっ!!!


右足の小指を
ドアの角にしたたかぶっつけて


っくぅーーーーーっ・・・


涙目・・・。



Fxxk! Fxxk!! Fxxk!!!


普段は絶対に使わないFワードが
思わず口から零れましたね・・・。




勝手知ったる自分の家ですから、
ちゃんと灯りを点けないで、
常夜灯の薄暗がりだけを頼り
動いていたのもマズければ、

そもそも仕事用の眼鏡をはずしたのに
普通の眼鏡をかけずに、
ぼぉ~っとした視力のまま

動いていたのもマズかった・・・。



右膝が痛い上に、
右足小指までガンッ!・・・っちゃ、もう・・・

なんで右足ばっかり・・・(涙)

それもこれも、
自分の不注意だから余計に腹立たしいです(苦笑)




すぐに冷やして冷湿布剤を貼ったせいか、
腫れ上がることもなく、
ジンジン痛むだけで済んでいますが、


久々の足の小指ぶっつけ事件に、

暗いところは、
「目を瞑っていても歩けるとしても、
ちゃんと電灯を点けて動こう」

と改めて肝に銘じました。




くっだらない話題ですみません。

あんまり痛かったのと、
自分のバカさ加減に呆れたのとで、
書かずにいられなくって~(笑)。

お目汚し、失礼いたしました。





スポンサーサイト



2020.01.08 Wed l しょーもない話 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

こんばんは。
ブログ、読んで笑ってしまいました。

足の小指だけ置いていくこと、私もよくやります。

めっちゃ痛いですよね。(笑)私も気をつけます。

所で、前回のコメントにはじめましてって、書きましたが、

ごめんなさい。2回目でしたね。(笑)

あちこちコメントを入れてると、ふと?となって、

すみません。また、宜しくお願いします。
2020.01.09 Thu l ゴンちゃん. URL l 編集
Re: こんばんは。
こんにちは!

> 足の小指だけ置いていく

ゴンちゃんさんのこの↑表現があまりにも的を得ていて
思わず膝を打ってしまいました!

あの痛みって、「のどもと過ぎれば熱さ忘れる」で、
治ってしまうとまた忘れた頃にガン!・・・やらかした
りするんですよねぇ。
足の小指って不遇だと思います(笑)。

コメントはいつだってとっても嬉しくて励みになります。
これからもよろしくお願いします。
2020.01.10 Fri l りんごかあさん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edibleringo.blog.fc2.com/tb.php/1063-d5c53307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)