fc2ブログ
今月は1日から半月
毎日続けて投稿
していたのに、
とうとう昨日、を開けてしまいましたぁ~😭


なぜかというと・・・という、
今日は言い訳投稿😅




3ヶ月前
フォトブック(Photobook.ca)の、
「今なら一冊分の代金で二冊❗ 期間限定セール」
に釣られて、

旅行の写真でもまとめようかな~🙄
そのクーポンを購入しました。



やっと目の具合が落ち着いてきた8月、
「記憶が新しいうちに作らないと!」と、
まず5月の日本旅行の写真を使い、
1週間ほどかけて一冊作成しました。


それがこれ↓

九州表紙

九州内容


スマホで写真を撮ると、
スマホに放置かコンピューターのハードディスクに保存
して、
自分ですら目にするのは、
このブログやFacebookにアップしたものだけになりがち。

こうして一冊にまとめることで
いつでも手に取って見られると
主人ともども大満足😄





・・・で満足しちゃったら
もう一冊の存在を忘れていた・・・




先週の日曜日、
クーポンの期限が迫っています❗」
というメールが届きました。

しまったーっ❗😨



慌てて去年のバハマと
今年のディズニーランドとポートランドの写真
で、
一冊作ることにして、

毎日少しずつ写真を選んで編集していたのですが、
なかなか思うように進まなくて、

今日の有効期限を目前にした
昨日は一日中、背景やら枠組みやら
とっかえひっかえ編集に費やした
のでした。



という訳で、昨日はブログお休みしました😔



フォトブックは今朝一番で、
最終の見直しをして注文済ませました

日本旅行のほど時間をかけずに
駆け足で作っちゃったこの一冊、
果たして満足できる仕上がりか・・・


1週間くらいで手元に届はずですが
出来上がりがコワくもあり楽しみでもあり・・・😅




そして、今日からまた
なるたけ「毎日」続けようと思います😉








2023.09.17 Sun l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
イギリスBBCのテレビドラマ
「Line of Duty」という警察ものが面白いです。


Line of Dutyとは
一言では「職務」と訳せますが、そこには
職務を全うするためにしなければならない一連の仕事
といった意味合いが含まれています。



このシリーズは、警察の中の警察みたいな、
日本でなら監察官?公安?
のような部署が舞台になっています。

警察もの



さて、ここからが本題

BBCのドラマなんだから英語を話しているはずなんだけど、
全くぜ~んぜんからっきし聞き取れない・・・
何語❓ってくらい、とんと英語には聞こえないんです。




BBCニュースや王室の英語は
これまでずっと問題なく
聞き取れていたし、

大好きな映画「Love Actually」も
ジェームズ・ボンドもハリー・ポッターも、
ちゃんと解る
んです。



が、「Line of Duty」にはお手上げ🙌



「Wait」をワイトとか
「For God's sake」がフォゴッサイク
になるあたりまではクリアできたりもするのですが、

ともかく登場人物がみ~んな違う英語喋るんですよ。


画面で喋っている人が
誰も彼も独特な訛りを持っているので、
ハッキリ言ってだぁれも英語を喋ってない😠

としか思えない。




なので、英語の字幕付きで観ることにしました。



が・・・

今度は読み切れないっ😨



イギリス人はめっちゃ早口💨なんですねぇ。
セリフが弾丸スピードなので、
私が字幕を読み終える前に
「あ、ちょ、ちょっと待って❗✋」
次のセリフの字幕に変わっちゃう
のです・・・😩



結果、やたら巻き戻したり一時停止するので、
1時間の物語を見終えるのに
3倍くらいの時間がかかっています。




その上、イギリス英語独特の言い回しや単語も多い。

字幕に出てきたそれら馴染みのない言葉を
きちんと理解しておかないと、
お話についていけなくなったり、
お話が辻褄合わない方向へ行ってしまったり・・・😵





まぁ、たくさん学べるドラマです😅



日本ではアマゾン・プライムで観られるようですね。
日本語字幕で観られたらどんなに楽チンだろ~🙄)





オマケの話:

次男曰く、「イギリス英語の訛りは
日本語の関西弁や東北弁みたい
なものだね。
オレらみたいに標準語しか馴染みがないと、
何言われてるか解んないさ~。」

日本語勉強中のガイジンさんは
「なんぼ」とか「へば」とか、
辞書引いたりしてるのかなぁ❓😄








2023.09.15 Fri l 言語・英語・日本語・トルコ語 l コメント (4) トラックバック (0) l top
久方ぶりにカナダ連邦の医療のトップが出て来て、
「コロナの予防接種を受けましょう」
とニュースで訴えていました。



日本のニュースでも頻繁に見かける「エリス」と「ピロラ」
カナダでは現時点の全国感染者数は低め安定ですが、
8月以降増加傾向にあるのは確か。
なお、入院患者の多数が高齢者だそうです。


今また新しいワクチンが開発され、
「10月くらいには一般に出回るので、
インフルエンザと一緒に接種しましょう」

と締めくくっていました。




7月下旬、長男が遅ればせの5回目、
二価ワクチンの接種をしてきた理由も、
仕事仲間の5回目だか6回目だかのコロナ感染😨

その人は3回までワクチン接種したけれど、
「それでも罹るからもう要らない😠」と言って、
4回目以後二価ワクチンも受けていません。

長男の話だと、
いつも大事にはならず彼が仕事を休むのは2~3日
罹患を繰り返すことで抗体維持してるのかも?って思えるほど、
軽い症状なのだそうです。


昨年12月にコロナで1週間以上苦しんだ長男は、
「僕はもうコロナは御免」と言って、
二価ワクチン接種を決めたわけですが・・・。

「新しいワクチン出るの分かってたら待つんだった・・・😔」


まだ二価ワクチンも接種していない主人は、
「待ってて正解だったな😤」



は4月に二価ワクチンを受けたので、
アルバータ州の規定(前回から6ヶ月後以降)に則れば
次のコロナワクチン接種はちょうど10月・・・。

10月半ばには右目の手術があるので、
そっちの具合と相談ですが、
できるだけ早目に接種したいと考えています。



やっぱりねぇ、ワクチン接種していたから
昨年12月にコロナに罹った時も、
家で安静にしているだけで治る程度だったんだろうと思うし、

あの時、家族3人がヒーヒー苦しんでるのに、
一人だけ二価ワクチンを受けていた次男が、
まるっきり影響受けずに元気だった
のも、
ワクチンのなせる業って思えちゃうんですよ。


ジワジワと増えている患者数は見過ごせないし、
何たってもうじき高齢者の仲間入りしますからねぇ😅

自分の体は自分で護らないと💪



ワクチン

次で6回目だって・・・💉😩








2023.09.14 Thu l 日本・世界の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先週末、主人長男と3人で
近くの携帯プロバイダーに出かけました。


そこでの用事はあっけなく終わり、
じゃ、帰ろっか~と私が言うか言わぬかの間に、
主人
「そこの新しいスーパー寄りたい」



携帯プロバイダーと同じショッピングセンターに
今年の春先にオープンしたそのスーパー
私は数回行ったことがありますが、
主人長男は初めて



お店に入って最初の10歩は私にくっついていた主人
例によって、じきにフラ~ッと姿をくらましました😅


長男は、と言えばこちらも例のごとく、
シリアルやクッキーなど食品を物色する
私に付かず離れず
このスーパーでしか手に入らない目新しい食べ物を
手に持った籠に入れていました。



もともと買物の予定もなく入ったお店、
私と長男は「買うモノ買って帰りたい」けれど、
買うモノなくてもフ~ラフ~ラ見て歩くのが好きな主人は、
はて、どこへやら・・・🙄



しびれを切らした長男は、
「僕、車を持ってくるから、
お母さんはお父さん探して買物済ませといてよ
と言って出て行きました。


探せと言われても・・・。



とりあえず広い店内の通路を
一つ一つ覗きながら歩いていたら、
20mくらい先を通り過ぎたテッペン禿げが目に留まりました。

速足で追いついたら、
「どこ行ってたの?探してたんだよ」

まるで私がフラ~ッといなくなったような言い草😑


だから、この人と出掛けると疲れる・・・😩



散歩
大人しくリード付けてるワンコさんは偉い🤣







2023.09.13 Wed l 自分のこと・家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
はぁ~・・・😩


今日はねぇ、引き出しなんですよ。
底が抜けちゃったの、引き出しの・・・。


引き出し

中にしまって置いたファイルを出そうとしたら、
ズズッと枠だけが引き出されてきましてねぇ。


引き出しよ、今度はお前か・・・😑


まぁね、もともとこれは衣類などの
軽いモノを入れる箪笥だったのだから、
紙モノの束を入れ続けたら
いずれ耐荷重超えるのは判っていた
ことではあります。

自己責任・・・😔



ともかく必要なファイルはもちろん、
中身を全部引っ張り出して、
空っぽにしたんですが、

この引き出し、取り外せません

普通上下どちらかに少し傾けると
レールから車輪が外れる
じゃないですか。
そのつもりでガタガタやったんですが、

よ~く見たら、車輪式じゃないの。
凸と凹のレールが噛み合って動くタイプで、
レールの終いに、私には見えない場所で、
引き出し切れないような細工があるらしい。
(箪笥が前に倒れる危険防止策だと思います。)

底板は外れて下に落ちていたので救出したけれど、
引き出しの枠が取り出せないと、
嵌めなおすこともできません
わね・・・



とりあえず、その引き出しに入っていたファイルを
あの空間に束ねておくことにしました。


そ、仕事机の上の、旧式プリンターがいたところ


半分埋まった空間

あ~ぁ、こんなことに使おうとは思ってなかったんだがなぁ~😟








2023.09.12 Tue l しょーもない話 l コメント (4) トラックバック (0) l top
眼科の検診の日でした。

身なりを整えて、
バッグ持って、
予定通りの時刻に車を出して、
角を二つ曲がったところ
で、

「しまった、メガネかけてないじゃん❗❓😨」

路駐していた業者のバンの
会社名が読めなかった
ので気がつきました。

急いでUターンして
メガネ取ってきました。



メガネを忘れるほど、
左目の調子が良い
ということですが、
危ないです。




ドクターに「左目の具合はどう?」と訊かれたので、
その話をし、
ついでに、「見たくないモノも見えるようになりましたよ😞」
と言ったら、
笑いながら「そうね、僕は今まで何人もに責められてるのよ。
『なんでシワまで見えるようにしてくれたんですか』って😄」


左目の眼圧も正常値に戻ったし、
ドクターも満足そうでした。



次回は両眼とも視野検査があります。
緑内障は、進行を遅らせることはできても
回復することはありません

そこで今、私が気になっているのは、この左目

右目に比べて左目の緑内障は進行がとても遅く
前回の検査結果では視野の93%見えています。
(ちなみに、右目は75%にまで落ちています。)

手術後に一時でも大きく視野が欠けてしまった左目が、
その93%を維持できているかどうか・・・。
見えていた視神経があのとてつもない眼圧で
押しつぶされて傷ついたりしていないか
・・・。


何たって脳ミソが
「見えてないけど見えてることにしちゃる👍😁」
って大きなお世話する
から、
日常生活では判らないのが困りもの。

だからメガネ忘れても運転できちゃうんですけどね・・・😅



めがね
「デカケルトキハ、ワスレズニ」古いわぁ~🤣






2023.09.11 Mon l 自分のこと・家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
次男が、プリンターのあった空きスペースを見て、
「お母さん、そこ、どーすんの?」
と訊いてきました。

そぉなのよぉ~。どうしたらいいと思う?

質問に質問で返されて、
「そんなんわかんないよ。」
関わらない方が良さそうだと察した次男、逃げました




逃げられて、また一人で空間を見ていたら、
その棚の下、モニター回り、仕事机部分の
ゴチャゴチャが目に付いて
しまいましてね。

とりあえずここを片付けるとするか・・・。




このコンピューター机
たしかIKEAの製品なんですが、
かれこれ20年以上も前に買ったもので、

モニター用スペースの横に、
扉の付いた、幅15cmほどの
CDの収納場所
があります。

私もゲームや仕事のCDを入れてありますが、
が、もうCDなんて使わないじゃないですか。
だから、ずーーーーーっと開かずの扉

開かず、だから、扉の表はメモ貼付場所になり、
扉の取っ手は輪ゴム掛けとして重宝してきました🤣


とはいえ無用の長物
まずはここを何とかしよう。




開かずを開けて、中にあったCDを取り出して、
要る・要らない、取って置く・捨てるの分別
(と言っても音楽CD以外は全部ゴミ
扉も用無しだから蝶番から外すと、
CDレールだけが取り外せず残った
思いの外奥行きがある細長い空間ができました。


レールだけジャマではあるけれど、
空のCDケースを棚板にして2段に分け

今までモニター横に挟み込んでいた
クリアファイルの束やスケジュール帳などを入れる場所に変えました。


イイな~、スッキリしたな~、使いやすくなったな~😄😁😍


ゴチャゴチャが減って
風通しが良くなったモニター周りを眺めていたら

ふぇっ、ふぇっ、ぶぅぇ~っくしょんっ🤧
べっくしょんっ🤧べっくしょっ🤧ぶぅぇっくしょぃっ🤧

デカくしゃみ連発、止まらない~🤣🤣🤣



CD入れやモニターの奥に溜まっていた埃
良くなった風通しのせいで
「ひゃっほ~ぃ💨💨💨」
舞い上がってしまいました・・・。
日頃から隅々まできちんと掃除しないのが祟ったな・・・😔)


くしゃみしながら大慌てで
埃回収作業に取り掛かっていたら、

「お母さん、大丈夫?どうしたの?」

デカくしゃみを聞きつけた長男が顔を出しました。


かくかくしかじか・・・🤧CD収納を取っ払って🤧
これをあっちに🤧あれをこっちに・・・🤧
埃が舞っちゃって・・・🤧🤧


「ふ~ん、それでくしゃみ連発してたのか。
で?そこの棚の上の開いたところ、何に使うの?



あ・・・



振り出しに戻る。







2023.09.10 Sun l しょーもない話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここ数日ネットサーフィンでオススメされる読物に
マナーに関するものが増えています。


一度この手のものを開くと、
どんどんオススメされちゃって
「またぁ?」と思いつつ、

日本を離れて長くなるにつれ、
日本のマナーに疎くなるのも実感
しているので、
ついついクリックしてしまいます。


開けてみて、
内容が私の知っていることと同じならホッと安心し、
違っていると「おぉ、そういうものか!」と学びます。




さて、先日読んだ、
新幹線などの座席の上座・下座で、
向かい合わせた6人掛けの席次
の話は
なかなか面白かったです。


最上位が進行方向の窓側で、
最下位は逆進行方向の真ん中

というルールだそうです。



確かにどっち方向にしても
真ん中が窮屈なのは解りますが、

新幹線で3人掛けを向かい合わせた
6人掛けで移動するグループの場合、
想定できるのは長距離移動

途中で飲物や食べ物の調達したくなったり、
網棚の荷物からモノを取り出したくなったり、
逆に網棚にモノを上げたり・・・と、
何かとパシリが欲しくなりそうな状況です。

そんな時、パシリが真ん中の座席だと、
通路側に腰かけた身分が上の人たちの間を
チョロチョロ出入りするのって、
ジャマ
くさくないですかねぇ🤨


こればかりは、最下位の座席は
逆進行方向の通路側の方が理に適ってないか?

って思っちゃいました。



同じことが、3人掛けの時にも言えます。
真ん中に一番下っ端が腰掛けるんだけど、
「弁当買ってきまっす!前を失礼しまっす!
「弁当買ってきました!前を失礼しまっす!」って、

私が2番目に偉くて通路側に座ってたら、
目の前を何度も動かれるのがウザくって、
「あんた、座ってなさい、私が買ってくるから」

って言っちゃうと思う😄



実生活でどれほどこのルールが浸透しているのでしょうか?
「実際は臨機応変ですよ~」という人もいて欲しいです。








2023.09.09 Sat l 家のこと・日々の暮らし l コメント (2) トラックバック (0) l top
ひと月ほど前に、プリンターが壊れた話、しましたね。


あれはワイヤレスのプリンターだったのですが、
実は私の仕事部屋には、もう一台、
ワイヤで繋がった旧式のプリンターがありました

多分15年くらい前に購入したものです。

8年くらい前?に初代ワイヤレス・プリンターを買った時に、
「まだ使えるから予備に置いておこう」
とそのままキープして、
ワイヤレスのインクが切れたり、
Wifiの調子が悪くて繋がらなかった時などに使っていました。



先月新しいプリンターを買う前に、
とりあえず必要な書類を印刷するために、
久っしぶりっっっ(多分2~3年ぶり)に電源入れたら、


あ~あ・・・🙄こちらも人知れず力尽きていました😢



というわけで、処分した2台分の空きができ、

新しいプリンターは、
先任者と同じ場所
に据えたので、
そこは問題なかったのですが、

旧式のプリンターがあった
私の仕事机に付いている棚に、
大きな空間が生まれました。




これが今、悩みの種

何を置いたら良いかわからないのです。


モニターの上の棚なので高さがあるため、
目の前ではあるけれど、
いちいち立ち上がらなくては手が届かない場所です。


となると、しょっちゅう使う辞書の類を置くには
相応しくありません

そもそも本棚として使うには奥行きがあり過ぎる・・・。


ハンギング・ファイルやクリアファイルの束とか、
クリップやテープ、電卓などの文房具も、
同じ理由でそんな高い所には置きたくないし。




思いがけなくできた
幅78cm、奥行き35cmのこの空間
さて、どう活用したものやら・・・🤔


置き場所を探しているブツはたくさんあるけど、
そこじゃないのよねぇ・・・😩







2023.09.08 Fri l 家のこと・日々の暮らし l コメント (2) トラックバック (0) l top
パスポートが来年の春に期限切れになります。


去年の夏、
パスポートオフィスがとんでもなく混乱
を来して、
申請してゲンブツを手にするまで
2ヶ月も待たされたなんてことがあったので、

有効期限まで半年以上あるけれど、
早目に申請しておこうと考えました。



で、写真二葉必要なので、
写真屋さんへ行くことにしたんです。


一昨年日本のビザ申請のために、
写真を撮ってもらったのは、
近所の大型スーパーの一角に出店している
ポートレート屋さん
でした。


それがねぇ、出来上がりが
「魔法使いのお婆か❗❓😨」って、
恐ろしい形相に見える代物で・・・。

今持っているパスポートに貼られた
そのビザに印刷されたビミョーにぼやけた私なんざ、
白黒なので陰影が強調されちゃって
さらにコワい顔になってます。

この写真見た入国審査官は
「入国させないと呪われる❗❓😱」って
怯えて入国許可したのかもしれない・・・🤣



ですから今回はグーグルで見つけた、
パスポート写真専門店へ出掛けました。

ちなみにここは旅行代理店の片隅を壁で仕切ったお店。
多分お客さんはその旅行代理店から流れてくるんでしょう。

小さなお店の奥の
畳三畳分ほどのところで撮影するのですが、
写真屋さんらしく白いアンブレラやレフ版があって、

「ここならお婆じゃない写真になりそう🧡」


穏やかな物腰の若い女性が
丁寧にポーズを指摘しながら撮ってくれた
のも、
その期待に輪を掛けていました。




ところが・・・しかし・・・それなのに・・・

確かにビザの時よりはマシだったけど、
小綺麗ではあったけど、


やっぱりお婆に写ってましたぁぁぁぁ😭



帰宅する車の中で、
「そういや、いつぞやチコちゃんに出てきたなぁ。
写真うつりが気に入らないのはなぜ?とか何とか。」
思い出しました。


自分の顔じゃないから・・・じゃなくて、
自分の本当の顔だから・・・でしたっけ。


普段鏡に映る顔を自分だと思っているけど、
そっちはまやかし。
写真の自分が本物だよ~ん😨

だから、たいていの人が、
見慣れた顔ではない
自分の写真写りが好きになれない・・・でしたね。




私は、旅行先などで撮る自分の顔には
あまり頓着なくて「こんなもんでしょ」なのですが、
パスポート、ビザ、運転免許証等の写真は
いつも「ガーン👊😱」
な写り具合でイヤです。

あれ、笑っちゃいけないから、
どうしても仏頂面になっちゃうのでお婆に写る
んですよ。


私はお婆が本当の顔なんです・・・ショック・・・😢



にこにこ

普段から口角上げてニコニコ顔の練習するかな~😁







2023.09.07 Thu l しょーもない話 l コメント (2) トラックバック (0) l top