FC2ブログ
私はもとより自宅で一人まったり派なので、
外出自粛はそれほど苦ではありませんが、

こう長く続くといくらまったり派でも、
さすがにすることがなくなってきます

掃除をすればいいじゃないか~という
良心の囁き
が聞こえてきますが、
そういうのは「まったり」には当てはまらない!



久方ぶりにビーズ細工でもしようかな♪

手芸・クラフトの類は、
作成中は楽しいし、出来上がれば達成感があるし、
飾る・使う・身につける・・・と実用的




さてそれでは・・・と仕事机に眼をやれば
そこは細々としたものがとっ散らかった
またしても(そして今回は)「チョイ置きの荒野」状態・・・。
ビーズ細工の材料や道具を広げる場所はない!

はぁ~、またやっちまったわ・・・。




というわけで、
楽しくビーズ細工をするために
仕事机の大掃除に取り掛かったのが、
先週末のことでございます。



チョイ置きの荒野からは、
きちんと決まった場所に仕舞ってもらえないブツ
あっちからもこっちからも出てきます。


それらを仕舞う引き出しを開ければ、
そこにも「なんであんたがここにいる!?」なブツ
ウロチョロしておりましてね・・・。



から出たブツをに移すためにを片付け、
から出たブツをに移すためにを片付け、
から出たブツをに移すためにを片付け・・・延々。


片付けても片付けても片付かない様相に、

自業自得だの自縄自縛だの因果応報だの、
身から出たサビだのツケが回ってきただけだの・・・

嬉しくない日本語がたくさん浮かんでは消えていく。



こうなったらビーズ細工どころではござんせんよ。

ってことで、「まったり返上!」



ビーズ細工はちょっとお預けにして、
ここ数日ずーーーーっと、
私の仕事・趣味エリアの大片付けをしております。




いつもなら、まだ使える不要品は、
救世軍やNPOに寄付しているのですが、
今はコロナウィルスのせいで、どこもクローズ。

なので、今日も出てきたあれやこれやを、
リユーズを奨励するグループのサイトに投稿して、
もらってくれる人を募っているところ
です。


ちなみに昨日は、
「なんでこんなに買い溜めしたかなぁ?」
自分でも首をかしげてしまった
パンプス用の中敷き5足分(!)を、
引き取ってもらいました。


こういう↑訳わからんムダな買物して、
部屋をゴチャゴチャにする
ところなんざ、
何のこた~ない、母と同じですよ・・・(トホホ)。

ということは、見える未来は、
生前整理する前の母の部屋・・・!?



ヤダよぉ~~~!!
(ここで良心に完敗、屈服した次第・・・笑)



真面目に片付けやってます(〃▽〃)






スポンサーサイト



2020.04.30 Thu l 家のこと・日々の暮らし l コメント (4) トラックバック (0) l top
分厚く積もっていた雪が、
続く好天ですっかり解け去り、
まだ枯れたままではあるのですが、
芝生も全面陽の目を見ているこの頃


まだどの多年草の新芽も出ていない花壇には
春だよ~♪とようやくクロッカスが開きました

クロッカス

なぜだか去年よりも増えている・・・!?
彩りがたくさんなのは嬉しいから別にいいけど~(笑)





さて、クロッカスが咲いたのは嬉しい。
多年草もきっともう1週間もすれば、
緑のツンツンが見えてくるだろう





しかし、これまで毎年買っては植えていた
一年草は、
どうやって手に入れるのだ、今年は???




日常必需品も扱う大型量販店には、
毎年ガーデン・センターが敷設される時季ですが、
今年はまだそれらしい準備もしていない様子。

生ものではない(笑)
スコップだの水撒きホースだの、
庭の手入れに必要な道具は店内にありますけど。




蕾や花の付いた一年草の類は、
売ってくれるのかしら?


それとも今年は多年草だけで我慢かな・・・?


ガーデン・センターお花を選ぶの、
楽しいんだけどなぁ。





2020.04.26 Sun l 家のこと・日々の暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
毎日のニュース番組が
コロナウィルス関連で始まるようになって、
2ヶ月以上経ちました。


あぁ、今日もコロナか・・・と、
特に朝一のニュース番組をつけた時に
かなり食傷気味なのは否めません。




そんな中、不謹慎だと重々承知していますが、
今週ずっと一番最初のニュースが
ノヴァ・スコシア州で起きた銃撃事件の続報
であることが
以前の日常に戻ったようで、
妙な安堵感と新鮮な興味を感じています。


小さな町を縦断(横断?)するような広範囲で
22人の被害者を出した無差別殺人事件でした。

犯人は射殺されたので、動機は判っていません。
地元警察が今も捜査中です。




こんなむごたらしい事件でさえ
劇的な進展のないコロナウィルス一色の報道よりも、
こちらの「知りたい気持ち」を掻き立てる・・・

刺激になれば何だってイイみたいで、
本当に不謹慎なんだけれど、
正直なところです。



2番目以降は、コロナばっかりですが、
州規模・市規模の経済問題と対策に始まって、
世界各地のコロナ絡みのニュースが流れます。




で、これも不謹慎っちゃ不謹慎なんだけど・・・。

一昨日から何回も笑わせてもらってるの、
トランプのとんでもない発言
「超強力光線照射法と殺菌消毒剤注射法」


UVカットってうるさく言われてるんだけど?
家庭用の洗剤の外装見れば、
口に入れるなって書いてあるんだけど?


・・・てかさ、あの御仁の頭の中身、
ホントにちゃんと学校でお勉強した?
と尋ねたくなりましたわ~。


品位は当選前から疑うどころか
最低だと確信してたけど、
脳味噌の質がここまでお粗末だったとはねぇ。


マジメなホワイトハウス職員の
フェイスパーム
が目に見えるような話題で、
思いっきり笑わせてもらいましたわ。



さて、もうじき夕方のニュースの時刻。
果たして本日のヘッドラインは・・・?








おまけ: フェイスパームするDr.ファウチ

Facepalm

「あ~ぁ、また言っちゃったよ・・・」





2020.04.25 Sat l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
長男が言いました。

「お母さん、気がついてた?
しばらく飛行機の音が聞こえてないんだよ」




あ、言われてみれば、確かに静かだわ。



ウチの東の空は、
空港に着陸する便の通り道の一つ
です。

私は自分が乗っているときには必ず、
「ウチが見えるかな~♪」とウキウキしちゃいます。
で、ちゃんと見えます(アッと言う間に通り過ぎるけど)。


地上からは
まだ高度があるので轟音ではありませんが、
ジェットエンジンの音はボーッという程度に聞こえ、
飛行機のエンブレムもちゃんと目視できます。

朝晩のラッシュアワーには、
こんなに続けて飛んでって、空港は大丈夫?
と思うほど数分おきに通ります。



それが、今、なくなっちゃってるんですねぇ。

長男に指摘されたら、
それまで気にもならなかった静けさが、
何とも不穏な感覚を思い起こさせました




2001年9月11日です。


当時私たちは今よりも
もっと空港に近い地域のアパートに暮らしていて、
ちょうど頭上を、すでに車輪を出している機体が
エンジン音を轟かせながら
空港へ向かって飛んでいくのが日常
でした。




あのテロの日から数日、
全ての航空便が運休
になり、
空は不気味に静まりかえっていました。



普段は騒音でしかない音でも、
それが当時の私たちの
日常生活を織り成す一つの音だった
というのにその時気づかされました。


航空便の運行が再開され
また轟音を引き摺る飛行機の姿を見たとき、
「あ~、うるさいな」と思いながらも
ホッとした
のを憶えています。





今は大幅間引き運行なので、
まったく飛んでいないわけではない
のですが、
どうやら航路が変わっているのでしょうね、
ウチの東の空は静かです。






・・・と思っていたら、
昨晩11時過ぎのこと。

寝巻きに着替えて歯を磨いていると、
ゴォォォォォォォォォーーーッ!!
除雪車が列をなして通ったか!?
のような音が遠くから頭上を抜けていきました。


あ・・・


久しぶりの飛行機の音。

どこから誰を何を乗せてきたのやら・・・。





「飛んでたか・・・」
やはり少しホッとして床に就きました。





2020.04.23 Thu l 日本・世界の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日、カレンダーに新しい書き込みをしたら、

「あ、コロナ騒ぎがなければ、
今頃日本に行ってたんだ・・・」



書き込まれて赤線で消された
日本への出発日と日本からの帰国日

眼に留まりました。



行こうかどうしようか、
もしかしたら4月には収まってるかも?
などと逡巡しながらも、
2月末にキャンセルした旅行。


今回は滞在中に母の誕生日が来たので
少し豪華な外食に連れ出して、
別の日にはプレゼントを一緒に買いに行こうとか、
時季が合えばお花見にも行けるかもしれない・・・
旅行の前半はそういった母と過ごす計画で、

後半の都内滞在中には、
これまでずっと不義理してしまった叔母や友人たちと
数年ぶりに会えるのを楽しみにしていた
のに・・・。




結果的に、4月の今
私が乗るはずだった便は飛ばなくなったので、
行きたくても行かれなかったし、

3月の上旬には
母の施設も面会禁止措置を取ったので、
行く目的すら果たせなくなったわけですから、

ギリギリまで待っていたとしても
キャンセルになった旅行でした。



が、長引くコロナウィルス禍で思うのは、
どうしても母のこと。

次にいつ会えるか、今はまだ
まるで見当がつきません。




電話では相変わらず、
元気そうな声で、
事実なのかそうでないのか
こちらには判別つかない返事をする
ので(苦笑)、
少なくとも体調は良く、
ご機嫌もよろしい


安心ではあります。

でも、実際に会って話をするのとは
同じ、事実かそうでないか判らん話だったとしても(笑)、
ぜんぜん違うんですよね・・・。



母のお世話をしてくださる施設の皆さんは、
様々な制限や規制のある中、
皆さんだってそれぞれにご家族があり、
コロナウィルスの不安を抱えてらっしゃるだろうのに、
いつもと変わらず良くしてくださっています


感謝してもし切れません。
心底ありがたいです。





ですから、今は、
母は大丈夫! 
と、私は自分に言い聞かせて、
次の旅行までジッと我慢の子するっきゃない。




あ゛~!コロナ早くいなくなれ~~っ!!






2020.04.21 Tue l 旅行 l コメント (0) トラックバック (0) l top
裏の公園の遊具が使用禁止になって以来、
お天気が多少良くても、
子供の姿が見られなくなっていました




が、とうとうここら辺も春!です。

残っていた雪もすっかり解けて、
日中気温は10℃以上



そうしたら、この週末の公園からは、
ひさびさに子供たちの歓声が聞こえてきました


2mの間隔は守らなくてはならないので、
家族ごとの塊ができていましたが、
お父さんとキャッチボールする子供たち、
お母さんと芝に転がる赤ちゃん、
兄弟姉妹入り乱れて追いかけっこ
してたり・・・。


子供たちも大人たちもとぉ~っても楽しそう♪
猫と見ていた私も思わずニコニコしてました♪



今日の予想最高気温は19℃!
もうね、春飛び越えてって感じ(笑)。

ついさっきも、ご近所のイブリンちゃん(5才)が、
タンクトップに短パンで走っていきました。

今日も、公園はにぎやかになるでしょう♪




早くワクチンと治療薬ができて、
様々な規制が解除されて、
誰もが入り乱れて遊べる公園が戻ってくるといいなぁ





2020.04.20 Mon l 日本・世界の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
オンラインで講義を続けている次男の話。




オンライン授業が始まってあまり経たない頃:

2時間の授業が終わって
「腹へった~!」と
机の横にに置いといたドーナツにかぶり付いて
コーヒー飲んでホッと一息ついていたら


学生の一人からメッセージ
「よぉ、せんせ!ドーナツ食ってンじゃねーよ(笑)」

せんせ、授業モード(カメラ)オフにするの忘れたそうな・・・。




空気清浄機を買った週:

授業中、聞こえるわけないからと
「ぷすぅ~」をしちゃったら
例の強力センサーが感知して(←空気清浄機 -別ウィンドウで開きます)
空気清浄機がグゴォーーーーッ!

「せんせ、何か雑音がすごいけどどーした?」

慌てて空気清浄機止めに席を外して、
「窓開けてたの忘れたよ。ゴミ収集車だった」
しれ~っとごまかした
そうな・・・。



来週は最終試験。
新米講師の1学期がもうじき終わります。





2020.04.15 Wed l 息子たち l コメント (2) トラックバック (0) l top
かなり出遅れた感がありますが、
昨日はNetflixで
映画「コンテイジョン」を観ました。
2011年の作品です。

私も観た!という方も多いのでは?



ずっと以前に(多分テレビで)観たときには、
冒頭からグイグイと見せてくる
感染の容易さにゾッとした
のを憶えています。



今このコロナウィルス禍で見直すと、
「ゾッ」どころじゃないですね。



まるで今回の流行を予言したかのような、
中国(香港)の市場の雑踏から始まった感染は、
飛行機・電車・バスで移動する人々によって
容赦なく広がっていき。
咳・発熱・頭痛といった症状を引き起こし、
医療機関を患者で埋め尽くしていきます。


あぁ、そのまんまじゃないか・・・。


あまりにも現実的で
以前の自分の無関心さが恐ろしいです。



看護師がストライキをしたり、
人々がスーパーマーケットなどを襲ったりする
映画の展開とは違って

今世界中で私たちは、
不安や不満を抱えながら

医療・介護現場をはじめとして、
毎日働いてくれている人たちも、
自宅で過ごさざるを得ない人たちも、
大半の人が冷静に対処してるなと思えます。



過激な伝染病に立ち向かうための
一般民衆の教科書にもなり反面教師にもなり得る
映画「コンテイジョン」



まだご覧になっていなければ、
今観ることをお薦めします。
ぜひとも、どうぞ!




願わくば、映画と同じ結末が早く訪れますように・・・。





2020.04.13 Mon l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
フィジオセラピーのクリニックも
コロナウィルスのせいでお休み
になり、
膝の鍼治療が頓挫する・・・
と憂えていたら、

月曜日の午後、
カリームから電話がかかってきました。



「Zoomを使ってバーチャル診療するよ」



ん?Zoomとは何ぞや?

さっそくアプリを入れて
カリームからのメールの指示に従ってセットアップ



今日(金曜日)の午後、
30分のバーチャル診療してもらいました。


iPhoneの小さい画面でしたが
(iPadにすりゃ良かった・・・)
「膝の調子はどう?」から始まって、

カリームがマッサージ方法を
実演
して見せてくれたり、

すごいな~!と思ったのが、
途中で画面を筋肉模型図に切り替えて、
「こことここを重点的に」
「この筋肉はこのあたりを」などと

ただ実演するだけじゃなくて、
マッサージすべきポイントを
図上で指し示すことができる
こと。


便利な世の中になったのは知ってるけど、
これはもう、隔世の感ですね~。





少し前にまたカリームからメールで、
「今日のセッションはこっちで何度でも見られるよ」
と、別のウェブサイトのリンクが送られてきました。


さっそくダウンロードして復習を・・・

・・・って、私、
カリームと筋肉模型図だけが映ってると思ってたんですが、



きゃぁぁぁ~、やだぁ~!



私も一緒に映ってて
下手くそな英語の雑談なんかも全部、
つまりホントに今日のセッション
丸ごとそのまんまのファイル
だったので、

本編に辿り着くまでに
デブのおばちゃん見ながら大汗・・・(笑)


本編にもデブのおばちゃんはいるけど、
囲みが小さいので無視できる・・・ホッ!




教えてもらったマッサージ法も
マッサージするべき筋肉の場所も
おかげさまでしっかり復習
できました。




まぁ、ホントに、ハイテクってこういうことよね!

今日のバーチャル診療には、
「世の中変わった・・・(タメイキ)」
って、急に自分が年寄りに感じてしまいましたわ(笑)。



コロナウィルスは迷惑千万ですが、
おかげで、現代社会が
いかにハイテクで便利か
身を持って知る機会
を得ました。

だから、
千万のうちの0.01くらいは、
コロナの怪我の功名ってことで
差し引いてやってもいい
です。



明日からも毎日、
セッションのファイルを見ながら、

(デブなおばちゃんには目を瞑って)
マッサージ、頑張ります!





2020.04.10 Fri l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top
コロナウィルス予防のために、
頻繁に手洗いするようになったら、

石鹸の消費量が「ひょえぇ~!?」です。

固形にしても液体にしても、景気よくなくなってます。
これまでよりは多く使うだろうと予想はしてたけど、
以前の倍くらいの速さ・・・。



それとハンドクリームも・・・。

ただでさえ乾燥しているここでは、
季節を問わず必需品のハンドクリームですが、

ここ2ヶ月ほどは手洗いの回数が増えただけ
ハンドクリームを塗る回数も増えてる
ので、
石鹸同様、どんどん減ってます。




願わくば、今後、
石鹸ハンドクリーム
誰も買い溜めに走りませんように・・・。



 


2020.04.08 Wed l 日本・世界の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top