FC2ブログ
昨日の夕飯に
マクドナルドのデリバリー
を利用しました。


ウチではSkip The Dishesという
デリバリーサービス
を使っています。

SkipのサイトでMcDonaldsと検索すると、
ウチに近い3軒のマクドナルドが出てきます。

同じマクドナルドなのに、
それらの1軒はいつも↓

free deliv

20ドル以上オーダーすると
通常2ドル99セントのデリバリー料金なし

たかが2ドル99セントだけど、
ダブルハンバーガー一個分だと考えると、
他の2店舗よりもお得な気がするので、
いつもこのお店です♪



ただねぇ、このお店、ときどきヘマやらかす・・・。
チキンナゲットのソースを間違えたり、
チョコシェイク頼んだらバニラシェイクが来たとか、
「ま、いっか」程度の凡ミスだけど3回に1回くらいね。



昨日の凡ミスは可笑しかった。

次男のバーガー↓

正しい

これ、フツーですね。



長男のバーガー↓

間違い

「あ・・・」
箱、逆さまに開けて入れちゃったんだね、きっと😅。
長男、もう一度蓋してひっくり返して、
逆さまに開けて食べてました。




ところで、
コロナで店内飲食ができなくなったり
入店人数制限等を課せられて
苦しい思い
をしてきたのは、
ファーストフードのマクドナルドも同じ。
デリバリーに参入せざるを得ませんでした。


すると、マクドナルド同士でも
所詮は商売敵というもの。
お客さんの評価「いいね!」の数が
売上にも影響する
というものか、

1年ほど前から、
毎回注文していない
チョコチップクッキーとか、
ミニドーナツとか
が一つ二つ
おまけに付いてくるようになりました。

いいねしてね

「いいね!してね、ありがとう」という紙片とともに、
昨日はアップルパイが二つでした。


勝手な想像ですけど、
店頭で売れ残りそうな商品を
こうしておまけにすれば、
食品廃棄を減らせて
「いいね!」もらえるから一石二鳥

ってところではないかと思います。

それに、テイクアウトやドライブスルーでは
おまけが付いてこない
から、
デリバリーの方がちょっとお得感あったりして~(笑)。


配達料2ドル99セントを浮かせて、
ついでに1ドルちょい程度のおまけ
があるから、
多少の凡ミスはササ~ッと忘れちゃうんだ😁






スポンサーサイト



2021.09.19 Sun l 食べもの・料理・レシピ l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日ドクターに会った帰りに、
朝ごはんで食べ終えてしまった
イチゴジャムを買いに
生協に立ち寄りました




様々な種類のジャムが並ぶ棚の前で
「スマッカーズのすっとろべりぃ~♪」
唱えながらいつもの赤いビンを探し出し、
「ほい、あった~♪」

一つ手にして、
セルフレジへ向かいました。


ピッ!とスキャンして、
支払いして、
レシートを取って、
出口へ向かいながら
何気なく手の中のジャムを眺めたら・・・


「えっ?ストロベリーじゃないじゃん!?」




ラズベリーのジャムでした・・・。




これ!って確信して取ったんだけどなぁ。
これはひどいよぉ~。




だって、ほら、見てくださいよ↓

両方

ストロベリーラズベリー、そっくりでしょ?
どっちも「赤」!
中身の色もあまり違いがわからないし、
ラベルの色具合もかなり似通ってます。



何しろ紛らわしいのがねぇ・・・、

ほら、ほら~、これがラズベリーで↓

ラズベリー



で、こっちがストロベリー

いちご


ね、果実の絵の構図が同じっての。



これじゃ、誰だって間違うよね?ね?




出口から踵を返して、
ジャムの売り場へ戻り、
「Strawberry」をしっかり確かめてから一つ持って
カスタマーサービスのカウンターで
交換
してもらいました。




ストロベリー好きが間違って買って
ラズベリーも好きになるといいな~♪

(あるいはその反対)とかいう
スマッカーズ社の策略じゃないよね?








2021.03.18 Thu l 食べもの・料理・レシピ l コメント (4) トラックバック (0) l top
息抜きする時間の多くを
YouTubeなどの動画に費やすせいで、
美味しいモノの作り方動画にも
ついつい誘われています。

だから、という訳ではないと思うのですが、
このブログにも時々書いているように、
新メニューに挑戦しているこの頃です。




先日は蒸しパン

時間も手間もかからない
(↑面倒くさがりの必須条件)
おやつにちょうど良いサイズだし、
何しろとっても美味しそうに見えたので、
試してみました!


果たして、ホントに簡単で美味しかったです♪



材料の下ごしらえが要らないとか
使う道具や器具が少ないとか、
全行程が30~40分程度というのは、
面倒くさがりでせっかちな私にチョー向いている!


で、ハマりました。

バナナ蒸しパンとかチョコレート蒸しパン
紅茶蒸しパンレーズン蒸しパン・・・。

レシピを検索すると、
いろいろなバリエーションが出てきて楽しいです♪



家族の評判も上々なので、
調子に乗ってちょいちょい作っていたら、

ちょっと気になるのがね・・・体重がね・・・
ちょいとね・・・増加気味かな?・・・って。


蒸しパンのせいだけだとは思わないけど、
炭水化物の消費量は確実に増えているし。



美味しい動画を見るのは、
野菜のレシピ限定にした方がいいかも?







2021.03.13 Sat l 食べもの・料理・レシピ l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日の夕食に、
試してみましたよ、サーモン丼を!


和食材を買出しに行った
いつもの中華マーケットで、
まだ完全に解凍できていない
お刺身用サーモンの冊を見つけた
ので、
ちょっと値は張るけど二冊求めました。


その後寄ったいつもの生協に、
濃い赤身の「Yellowfin Tuna Steak」
キハダマグロ
がありました。
名称の下には「Previously Frozen」

おぉっ、これこそ試してみなければ!

ちなみにSteakステーキ用とは、
多分、生で食べようとする人が少ないからでしょう。

かく言う私だって、
チコちゃんに教わるまでは、
この同じキハダマグロ
照り焼きにして食べていた
のですから。


というわけで、
サーモン鉄火丼になりました♪

サーモン鉄火丼

食べかけの写真ですみません。
出来上がりに興奮しちゃって、
写真撮るのを忘れて
食べ始めてしまいました(汗)。


大葉に見えるのは、実はエゴマです。
ここでは大葉はまだ見たことがありませんが、
エゴマなら、主人がキムチを買いに行く
韓国マーケットに売っているのです。

大葉よりも少し苦みがあるし
香りも似て非なるものだけど、
お刺身と一緒に食べると結構イケますね


ウチの人たちは
サーモンとマグロのお寿司が大好きなので、
とても喜んで食べてくれました~♪

あまり手間が掛からないのに
贅沢なご飯
になるので、
私的にはグー!なメニューが増えました。




話は変わって、バーガーです。

週末のテイクアウトの夕食に、
息子らはチキン・バーガーを選びました。

長男は普通のバンズのバーガーでしたが、
次男ヘルシー志向のメニューから、
チキンのレタスラップ
というものにしました。
バンズではなくてレタスの葉で挟むらしいので、
「サラダ兼用だな」と・・・。

買ってきたのがこちら↓

レタスラップ

確かにバンズじゃなくてレタス



そして、一口齧ったら・・・

齧ると

レタスで挟む、というよりは、
レタスの葉の中に
チキンをグイグイ押し込んだみたい
になっている(笑)。

次男レタスが好きだから、
パリパリたくさん食べられるのには文句はないけれど、
これだけ分厚いレタスにかぶりつくのは難しくて

「普通のサラダにチキンを載せた方が
食べやすくていいよね、やっぱり~」

と笑ってました。



ところで、同じ夕食を、
主人と私はEdo Japanという、
和食のファーストフード店
にしたのですが、

ついてきた紙ナプキンに謎の文字・・・。
緑の矢印付けた字なんですけど。

これは何

これは、正しい漢字に見えないのだが、
カリブ海のリゾートの和食レストランで見た
それっぽくマネしただけの漢字に見えるのだが、

私が知らないだけなのか?

このチェーン店、もともと日本人が創業したと聞いています。
日本人ならヘンテコな漢字は使わないだろうと考えたら、

もしかして私が真面目に勉強しなかったから、
ちょっとデフォルメされた字が読めないのか?
って、
自分の漢字の知識に自信がなくなりました・・・


こんな漢字、ないですよね?ね?ね??




それから、念のためご報告いたします。
サーモン鉄火から一夜明けても、
誰も具合悪くなっていません

「Previously Frozen」はホントにイケました!

チコちゃんに感謝!です





2021.02.24 Wed l 食べもの・料理・レシピ l コメント (4) トラックバック (0) l top
昨日に引き続き、食べものの話になってしまいますが。


コロナで自粛生活が長引く中、
新しいレシピに挑戦する人が増えている
という調査結果が出たとニュースで見ました。



外食が多かった人たちが、
自宅で作らざるを得なくなったから、とか
自宅勤務で通勤時間がなくなった分
料理する時間的余裕が生まれたから、とか
退屈しがちな子供たちを誘って
一緒に料理したりするから、など
理由はさまざまです。


簡単で美味しいものから
時間をかけてじっくり作る料理まで、
一人で、カップルで、家族みんなで
自宅時間を有効に使っている

と締めくくっていました。



そういえば私も以前より頻繁に
ネットでレシピを検索したり、
YouTubeで料理動画を見たり
しています。


週に一度の買出しでメニューが決まらず、
「とりあえず買っておこう」と
野菜や肉・魚を適当に買って帰り、
後から「これらで何を作れるか?」

と検索することもあるし、

以前のように頻繁に外出できないから、
生鮮食材はついつい多めに買ってしまい、
結局余らせて冷凍
したりするので、

そうした冷凍庫の食材と
買い溜めしてある缶詰類を使って
「何か目新しいものはできないか?」

などと、ネットにお伺いを立てたりします。


だから私の場合は、
食材を無駄にしないで全部食べるために
今までと違う料理をしている

という感じですかね(笑)。


ウチの人たちの評判は
良かったりそうでもなかったりまちまちですが、
結果的にレパートリーが広がるのは嬉しいです。


どんな理由であれ、
新しい料理に挑戦するのって、
果たして美味しくできるのか?
家族に気に入ってもらえるか?
ちょっとした冒険みたいでドキドキ
です♪






2021.02.05 Fri l 食べもの・料理・レシピ l コメント (2) トラックバック (0) l top