FC2ブログ
今朝、長男の運転で駅まで行く道すがらのこと。

信号待ちで一車線向こうに停まっていた
バスをぼんやり見ていたら、
前屈みに何かをしている
乗客(男性)
が目に留まりました。

右手に小さなハサミ(と思われる)を持ち、
左手には白いティッシュ(と思われる)を持って
鼻毛を切っているんですよ! 鼻毛!!



我が目を疑いましたけど、
たしかに銀色にキラッと光る細いものを
鼻の穴にちょこっと突っ込んでは、
白いものでスッと拭ってた
し、
あの背中を丸めたコソコソな姿勢といい、
ありゃどう見たって鼻毛切り

ヤダわ~、あのバスには乗りたくないわ~。



・・・と思わずつぶやいていたらしく、
横から長男が、「なんで?」


だってサ~・・・かくかくしかじか・・・鼻毛切り・・・


信号が変わって車を進めながら、
長男、「そりゃヤダわ~っひゃっひゃ!」爆笑!



「俺さ、電車ん中で爪切ってる人見たことあるけど、
あれもイヤ~な感じだよねぇ。
切った爪が床にそのまま落ちてんの。
うへぇ~・・・って。」

爪切り!?
うわぁ、それもイヤだわねぇ。




「鼻毛と爪、どっちがマシだと思う?」


マシ・・・ねぇ、うぅ~・・・。
甲乙つけがたいきちゃなさだわねぇ。



って、そういう問題じゃないだろさ~!


とか何とか、早朝から長男と
狭い車の中で大笑いしました♪




スポンサーサイト
2018.10.12 Fri l しょーもない話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
去年新調した普段使いの夏用ハンドバッグ
ジッパーの縁を折り返した部分が、
接着剤が剥がれたのか、
ポロポロと零れるように破れてきました

合成皮革のたいして値も張らないバッグですが、
使い勝手がすこぶるよろしい

外側、表裏両面にポケットがあって、
中にもジッパーのついたポケットと、
切り替えのある小さなポケットが2つ。
それでいて全体に小ぶりで嵩張らない。
斜めがけができる長さの肩紐で、
何たって夏モノだから、暑苦しくない色

全て私の希望が適っているデザインなのです。

これだけこだわりがあると
「希望通りのバッグ」なんてのは、
そう簡単に見つからなくて、

去年、ネットでもあちこちのサイト
じっくり時間をかけて探し、
実際に百貨店バッグ専門店や、
量販店なんかも見て回って、
ようやく見つけたバッグでしたから、
みすぼらしくなってきてとても残念です。

できるものならまったく同じモノが欲しいのですが、
ハンドバッグの世界も毎年流行が変わるから、
そうはいかないものなんですよねぇ・・・。


ま、夏もそろそろ終わりに近付いてるし、
今年はこのまま使うことにして、
新しいハンドバッグは来年の夏前にでも、
探そうと思います。

あまり大ぶりサイズが流行らないことと、
同じようなデザインのものが出回ることを祈って・・・。
(そんなにウマい話、あるわけないよね・・・笑)








2018.08.18 Sat l しょーもない話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
日本にいる間のこと。
次男からメールで、
「100円ショップで若葉マーク買って来て~」


そう、日本で免許取立ての人が車に付ける
あの若葉マークです。


3年前に日本へ行ったときに、
次男はダイソーで買って持ち帰り、
ずっと自分の車に付けてきました。
すでに免許取って3年以上経ってたけど(笑)

それが、色褪せたから取替えたいって。
アクセサリー感覚で使っております。





さて、先日買物に出た帰り道のこと、
信号待ちで!?

Wakaba.jpg

次男以外にも若葉マークつけてる車を発見!

カルガリーまで来て
「私は免許取立てで~す!」なんて
日本人にしか解らないマーク付ける人なんざ、
ウチの物好き息子くらいかと思ったら、
他にもいた・・・!


信号が青に変わって動き出し、
どんな人が若葉マークをつけてるのか
ちょっとゆっくり運転して横を見たら、

年の頃はウチの息子らくらいの
ごくフツーの白人でした。


日本にいたことあるのかな?
だから若葉マーク知ってるし
手に入れたんだよね、きっと。

でも、どう見ても、
君だって若葉マークの人じゃなさそうだよ。


などと思いながらも何となく親近感を抱きました、
たったの若葉マーク一枚なんですけどね(笑)。




2018.06.28 Thu l しょーもない話 l コメント (2) トラックバック (0) l top
東京であちこち買物をしていた時の話です。

たまたま通りかかった催事場でミセス向けの
チュニックやブラウスのセールがありました。


私は日本では特大サイズなので、
欲しいと思ったものでも
滅多に合うサイズがありませんから、
あまりこういう場所には立ち寄らないのですが、

何かが私を呼んだ・・・。



私好みの色合いで私好みの柄行の、
お洒落なジャケットがありました。
ダメ元で羽織ってみたところ、
「あらまっ!?」
着られたのですよ。

着られて嬉しかったんだけど、
お値段がね・・・。
セールでこれ?これでセール?って数字で。




と、そこに現れた店員さん、
「あら~、お似合いですよ~♪
お若いからとっても良い感じ~♪
お若いからこそお似合いなデザインですよ~♪」



お若いから~うんぬん♪
お若いから~かんぬん♪

やたら「お若いから~」を連発されて、

一体この人の目には、
私は何歳くらいに映っているんだろう?


ジャケットのことよりも、
そっちが気になってしまいました(笑)。


だって、その店員さんて私と同年代か
私よりも若い雰囲気なんですよ。




一般的に太っていると若く見えるらしいけど、
それはまだどこも垂れてなくてシワが少ない
肌にハリのある年齢層の人に当てはまるのであって、

私なんか、ほっぺたは垂れてるし、
おつゆをタップリ吸った油揚げみたいな二重顎だしね。
どう見たってお若く見えるデブじゃないのよ。



「お若いから~」が気になっちゃったら、
素敵なはずのジャケットも
どことなく若作りっぽく見えてきた・・・。


お値段も私のお財布に優しいわけでなし、
若作りは私のポリシーではないので、
「お若いから~」を連呼してくれた店員さんに
鄭重にお断りして催事場を後にしました。



「お若いから~」と言ったら喜ぶと思ったのか?
そういう年頃に見られたってことなのか?
それともあの店員さんは
本気で私を「(彼女より)お若い人」だと思ったのか?

未だに引っ掛かってます(笑)。





2018.06.22 Fri l しょーもない話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私は自他ともに認めるテレビっ子ちゃん(笑)。

好きな番組は数あれど、
絶対に見逃さないのはニュースです。

世間様では何が起きているのか、
起きたことがどうなったのか、

知らないではいられません。
↑野次馬根性に限りなく近い~(笑)


なんだけどぉ~・・・

カルガリーのニュース番組でも、
毎日出て来ない日はないのが、
あのどーしよーもない大統領


カナダの首相よりも出番が多いんだよね・・・。


特に年が明けてからは、
本日の就任1年を控えて、
さらなる暴言をあっちこっちで吐き散らし、

メディアはこぞって
過去1年間の言動を振り返るわけで、

あの大統領に関しては
どんだけネタに事欠かないかって・・・
しょーもな・・・。



2016年の大統領選の最中から、
私は「ヤな男だな」と毛嫌いしてたんですが、
大統領就任当日から始まった
大嘘で真実を捻じ曲げる態度に、
毛嫌いじゃなくて
心底大っ嫌いになりましたね。

それも、大統領として、だけじゃなくて、
人として最低、ね。



ニュースは大事だから見ているけれど、
名前が聞こえてくるだけでウンザリ。
顔が映ったり声が聞こえてきたら
チャンネル変えてます
。マジで。





根っこから自己チューで思慮に欠けた御仁の
下品で無節操で無責任な言動の垂れ流しには
「あんたの口の方がよっぽどShitholeだよ」
と思いますけどね。


あの人が過去1年以上やってきたことは、
1.自分を評価しない人・グループを攻撃
2.自分に背反すればクビ
3.自分がいつでも一番
4.わ~きゃ~言われていればゴキゲン


つまるところ、いじめっ子の親分と同じ。

71歳にもなって、大人げない・・・どころか、
小学生くらいのいじめっ子のまんま
Bullyですよ、政界のBully。

いじめっ子だと判っている「子供」の言動を、
毎日見せられるのはもう勘弁して欲しいです・・・。



とりあえず1年持っちゃったけど、
あと3年もきっと、
何も貫徹できずにただずるずると
国民の血税を無駄遣いしながら、
くっだらなくて無意味ないじめっ子を続けるんだろうな・・・



その3年のうちに
北朝鮮のよりもデカくて機能してんだぞ!と
ヘンな自慢をしていたボタンを、
間違っても押さないで欲しいけどね・・・






2018.01.20 Sat l しょーもない話 l コメント (2) トラックバック (0) l top