fc2ブログ
見慣れない番号の電話には出ないことにしています。

大事な用事であればメッセージ残すでしょうし、
緊急を要するのならかけ直してくるだろうと思うので。




昨日の夕方、食事の支度中にかかって来た電話も
「誰じゃこりゃ?」な番号だったのでいつも通り放って置いたら、
ちゃんと留守電にメッセージが入っていました。

「このメッセージはりんごさん宛てです。
Plastic Surgery クリニックのデライラです。
診療の予約についてご相談したいので、
403-9△△-XXXXまでお電話ください。」


Plastic Surgeryと言ったら整形外科。

そりゃ、シワやたるみとか、
この年になると整形したいところは山ほどありますけど、
整形外科クリニックから連絡をもらうなんぞ
まったく心当たりがありません


ただ、9△△という市内局番は
アルバータ保健省管轄の医療機関
に使われることが多く、
このクリニックがエセではなさそうな気がしたので、

とりあえずかけてみるか・・・🤔


403-9△△-XXXXに電話してみました。

デライラさんに繋いでもらって、
留守電頂いたりんごと申しますが~と言うと、

「Dr. Jとの診療予約の件なんですが、
4月の上旬はいかがですか?」


私が内容を理解した上で電話していると思っているらしく、
どんどんと話を進めてきます。


デライラさん、ちょっとすみませんけど、
私、整形外科クリニックにもDr. Jというお名前にも
まったく心当たりがないんですが・・・😕



申し訳ないけれど、そう話の腰をあえて折ると、
「Oh?そうでしたか。ちょっと確認させてくださいね」
と言って、デライラさんは、
私と家庭医の名前、電話番号、住所などを尋ねてから、

「あなたの家庭医のDr. Bから昨年の9月
右手の指のコンディションについて、
当クリニックのDr. Jに診察の依頼が出ていまして~。」



やっと思い当たりました。
4~5か月に一度痛み止めのステロイド注射を受けている
右手の人差し指と薬指の様子に、
家庭医のDr. Bがちょっと気になったようで、

「専門医に診せたことなかったっけ?」

診てもらったけれど、話を聞いてくれない先生で、
仕事に支障が出るので診療をお断りしました
とその時の経緯をちょっと話したのも思い出しました。
(↑二度とお世話になりません ‐別ウィンドウで開きます)

それで、いつもしっかり診断したいDr. Bは、
「別の専門医を探してあげる」
と言っていたのでした。


生死に関わるとか日々の生活に困るような
重篤な症状ではないから、
どんどん後回し
にされて半年・・・📆📅📆📆📅📆

私も、ステロイド注射してもらうと
痛みなんかあっさり忘れちゃう
ので、
セカンドオピニオンの医者のことだってあっさり😅



電話の向こうのデライラさんに
あぁ~、ごめんなさい、思い出しました、
ずいぶん前のことだったんで、すっかり忘れていました~。
と言うと、
デライラさんも、良くある話ですよね~と苦笑しながら、
来週に予約を入れてくれて、一件落着。




電話を切ってから、
でも、なぜ手の専門医が整形外科医なんだろう?


辞書めくって、Plastic Surgeryを調べてみました。

そしたらねぇ、恥ずかしいコトこの上ないんですけど、
Plastic Surgeryという英語には、
整形外科と形成外科の両方の意味があったんですねぇ。

このDr. Jは、手を専門とする形成外科のお医者さんでした。


同じ言葉で違う種類の外科っていうの
ややこしいから止めて欲しいわ

日本語の「整形」と「形成」もややこしいけど~😅









スポンサーサイト



2024.03.26 Tue l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝ドラの福来スズ子さんを見ていて、
「あの頃のつけまつげってどんなんだったんだろう?」

3cmはありそうなバッチンバッチンのまつげ、
その素材は?重たくなかったのか?
知りたくなりました。




で思い出した少し前の話ですが、
銀行の窓口嬢がバッチンバッチンのまつげで、
ちょっとびっくりしました😲

なぜびっくりだったかというと、
顔の造作に似合ってなかったから。


ナチュラルで上品なお化粧を施した
東洋系の平たいスルッとした顔立ちに、
黒くて長くて分厚いまつげだけが
家の軒のようにズンッと突き出ていた
んです。

彼女の顔にはまつげしかない・・・くらいの
目も鼻も口も霞んでしまった衝撃的なお顔でした。




それから数日後、薬局に薬を取りに行ったら、
窓口に現れたいつもの薬剤師アシスタントさんに
ぎょぎょぎょ・・・


もともとあまり化粧っけがなく、
ちょっとベビーフェイスな丸顔が可愛らしい人
なんですが、
そのベビーフェイスにバッチンバッチンのつけまつげが・・・

ちなみにこのお嬢さんは
名前から察するにメキシコ系?ですかね。
ラテン系よりもメリハリが少ない顔立ちです。



どちらのお嬢さんも、
つけまつげのせいで目元はパッチリ✨

なんですが、どこかチグハグで、
そこばっかり悪目立ちしちゃってて・・・。




今朝、歌合戦の福来スズ子さんを見てたら
気がつきました!

つけまつげとお化粧が釣り合ってるかどうか
みたいです。

福来さんはバッチンバッチンつけまつげのとき、
舞台のお化粧だから、
全体に濃い目でリップも真っ赤っか
顔全体が派手になっています。



私がびっくりしちゃったお嬢さんたちは、
ほとんど素顔のようなあっさりしたメイク
(で、ちゃんと似合っていたんですけどね)
まつげだけバッチンバッチンだったから、
顔全体のバランスが悪かったのでしょう。


目元を長いまつげで強調したら、
顔の他の部分もそれなりにしないと
まつげばっかり悪目立ちしちゃうわけですねぇ。
美しく見せるのも、なかなか難しいものです。




drag
ドラァグクイーンのルーポールさん
バッチンバッチンまつげは、全体にこれくらい派手だとバランス良いわね








2024.03.22 Fri l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日夕飯の支度をしていたら、
点けていたテレビから面白い話が聞こえてきました。

俳優のドウェイン・ジョンソンが出る新作映画で、
役者を一般公募している
というのですが、

公募の対象となるのが、
その映画のテーマらしい、武道家や格闘家に並んで、
ホンモノの医師・看護師というのも珍しいけれど、
その後に続いていたのが、
20代から70代の日本語話者
20代から60代のウクライナ語話者でした。

で、思わず手を止めて、見入っちゃいました😁


「ドウェイン・ジョンソンと共演したい方、
カナダ人であれば誰でも応募できますよ~😄

ハイ、ハイ、ハイッ!✋

撮影はバンクーバー周辺だから、
私、単身赴任するわ~😙

なんてテレビに向かって呟いていたら、

それを見ていた息子らが、
「カルガリーからお母さんが行かなくたって、
バンクーバーにはたっくさん日本人いるんだから、
バンクーバーで賄えちゃうよ

ムリだよ、ムリ😂」


思いっきり夢打ち砕かれました・・・😢


ドウェイン・ジョンソン、間近で見たいじゃない。
カルガリーにも縁のある人だしさ~。
昔、カルガリーでフットボール選手していました🏈)
カルガリーで撮影してくれれば良かったのになぁ~。

夢とは儚いモノよのぉ・・・🎈😔


気を取り直して、
麻婆豆腐を作りに台所へ戻った60代の日本語話者でした。



役者公募
バンクーバー・サン紙ネット版の記事







2024.03.08 Fri l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年はうるう年で、
今日はその増えた1日

2月29日

ニュースで面白い話題がありました。

「うるう年は1日タダ働き❓」



時給制で働いている人は、
2月29日も働いた時間分の給与が支払われますが、

年俸制が多いここでは、
通常1年365日のうちの(大雑把に)250日を
1日8時間労働として算出した時給で雇用契約
します。

例えば、年俸5万ドル(500万円)の契約をした人は、
5万ドル÷250日÷8時間=時給25ドル(2500円)になります。


が、うるう年366日の場合は、
1日増えた分働いても年収5万ドルは変わらないわけで、
単純計算上はタダ働きになっちゃう
・・・という話。


でも、上のように計算すると、時給は24.90ドルで、
なんだ~、たったの10セントしか違わんではないか~😄

・・・と思わせといて、
やっぱり年間で200ドル(2万円)の誤差が出るのは面白くない😑


けれど、残念なことに
年俸制の場合はこれまでず~っと慣習的
「2月29日はタダ働き」だし、
多分これからもず~っとそのままだろう
という
経済リサーチ会社のコメント・・・😔


ただ、年俸制でも時給が州の定めた最低賃金だった場合は、
1日増えることで時給が最低賃金を下回ってしまうので、
雇用主に話してみることは有効です、とも。



ということで、ウチの主人は今日「タダ働き」しています😑



これまでうるう年と言えば、
夏のオリンピック、はたちでも5歳・・・
なんてお気楽なことくらいしか浮かばなかったけれど、

生活を直撃する重大な問題が隠されていたとは❗❗大袈裟~🤣)

うるう年に対するイメージがちょこっと変わった朝でした。








2024.02.29 Thu l 面白いモノ・コト l コメント (0) トラックバック (0) l top
録画しておいた日本の番組で見た
若い女性タレントさん
フリフリレースのブラウスに
膝上丈でフワフワしたジャンパースカート、
足元はハイソックスに厚底靴

という出で立ちでした。


ふと浮かんだのは、
ノーマン・ロックウェルが描いた少女で、

ロックウェルの絵

やけに子供っぽい衣装だな・・・
と感じたのですが、


日本は「可愛い」が好きな国だから、
ハタチを過ぎたお嬢さんも
可愛く見せることがオシャレなのでしょう。



日本のネット記事を見ていると、
「50代の可愛いオシャレの仕方」とか
「おとなカワイイ組合せ」などと、
ともかく「可愛い」がキーワードになっていますが、

可愛いおとなってどんなおとな?

若作りではなくて「可愛い」なんですよねぇ。
可愛げがある、でもないし・・・

私にはどうも想像しがたい「可愛いオバサン」




北米の女性が自分を見せるときには、
18歳だろうが50歳だろうが、
成熟した大人であることを強調
します。



それは子供とて同じこと。
北米の女の子は速足で大人になろうとしているかのよう。


長男の小学校の卒業式の日

男子はポロシャツやドレスシャツにチノパン
あたりがそれらしい服装でしたが、
フツーにTシャツにジーンズもOK。

代わって女子はというと、もうすごい😳
ヒラヒラキラキラ✨ファッション・ショー

大人顔負けのシフォンのドレスを身に纏い、
ビジューが輝く髪飾りをつけ、
うっすらお化粧
までしている子もいたりして、

まるで、「小学校を卒業したら子供じゃないのよ」
とでもいうような雰囲気でした。



推して知るべしで、
中高生ともなれば日頃からお化粧するし、
制服のない公立学校では、
ヘソ出しあり、胸の谷間見せあり・・・

オトナの女性の美を追求しながら
勉学に励むのであります🤭



例えば、ということで、
中学の卒業式後、
長男が撮ったクラスメイトたちをご覧ください。

卒業


クラス写真


年齢相応(14-15歳)の
まだ小僧っぽさが残る男子に比べて、
女子はうんとお姉さんっぽい

他の写真を見ると「え?先生じゃないの?」
というすっかり大人びた雰囲気の女の子もいました。

そうして女子は
街角で会っても分からないくらいに
どんどんキレイに
なっていきます。
男子は、割とそのまんまオッサンになってます😅)


ここで「可愛い」オシャレをするおとなは、
コミコン(コミケ)などの催しに参加する
コスプレ女子くらいのもの。


若作りのおとなはいても、
可愛いおとなはいないのです。









2024.02.27 Tue l 面白いモノ・コト l コメント (2) トラックバック (0) l top