FC2ブログ
最近ハマッているゲームがあります。
ハマり過ぎて、ブログを書くヒマがないくらいです(こらっ!)


「Hidden City」という探しモノゲーム。

探しモノゲーム

画面に表示されるリストにあるものを
絵の中から探し出すだけの単純な遊びだけど、

えーっ、そこはないでしょ、そこは~!

みたいなところにこそこそと隠れてたりして
なかなか手強いしズルい(笑)。



今月は桜の季節ということで、
「日本庭園で探しモノ」がスペシャル。

ちなみに、先月はイースター、2月は中国の春節が
スペシャルの場所になっていました。



でね、今月は毎回ゲームを開けると、
上の画面が出てくるんですけど、

この華やいだ雰囲気の女性↓

アバターF


誰かに似ていると思いませんか?



私、このお嬢さんに似てると思うんですけど↓

岸井ゆきの

そ、最近よく見かける、女優の岸井ゆきのさん。




男性のアバターはこれ↓

アバターM

何かちょっと、日本人じゃないヘアスタイルだけど~(笑)。


これがまた、米俳優のこちらにそっくり!

ブライアン・ティー

医療ドラマ「Chicago Med」で
Dr.チョイを演じているブライアン・ティーさん。


肖像権とかに引っかからないように、でしょうね。
男女ともに、微妙に鼻とか頬とか目元口元など、
手を加えてはありますが

どう見たって、アバターの原案になってると思いますよ、私は。



この探しモノゲームには、
その他いろいろなバージョンがありまして、

ダウンロードがタダのアプリなので、
オペラハウスで探しモノとか犯行現場で探しモノなどと、
頻繁に他のバージョンの広告が出てきます。

それらの広告に現れるアバターも、
老若男女問わず、
「どこかで見たことのある顔・・・」なのですよ。

ホントに上手に「似ている」から、
CGデザインの技術にめちゃくちゃ感心しちゃいます。



4月が終わるとスペシャルが替わるから、
似せ岸井ゆきのさんとも
似せブライアン・ティーさんともお別れ。

5月はどんなテーマのスペシャルかな?
いったいどんな似せアバターが出てくるのかな?


あ、そういえば、先月の似せアバターは、
セント・パトリック・デーにちなんだ服装の
ブラッドリー・クーパーさんでしたよ。
金髪だったけど、顔の「雰囲気」はそのまま。



それもゲームの楽しみの一つです。




はい、すみません。
ゲームに時間(とお金)を費やし過ぎないよう気をつけます。





スポンサーサイト
2018.04.22 Sun l ゲーム・遊び l コメント (2) トラックバック (0) l top
夏休みももう残りわずか。

今年は家族でどこにも出掛けなかったので、
ちょっと遊びに行こうよ!と
ミニ・ゴルフへ連れ出しました。




ミニゴルフのコース

ゴルフ場の一角に造られたミニ・ゴルフ場です。

平日の真昼間だというのに、
シニアのグループや親子連れ(孫連れ)、
若者のグループなどで結構な賑わい。


全18ホールは、どれもパー2か3。

一見簡単そうなのに、
いざ叩くと微妙な凸凹障害物
ゆるいカーブのついたグリーンはなかなか手強い



「誰がパー2でいけるのよ~!」

水場も多くて、見ていればどのパーティも
必ず一度は誰かがポッチャン!!

けっこう難儀しました(笑)。




プレー中

↑カップの周りで苦労してる人(笑)。
入りそうで入らないんだ~、これが~。




たかがミニ・ゴルフ、されどミニ・ゴルフ
思いのほかマジになって遊んでしまいましたよ。

家族トーナメントの勝者は長男
ダブル・ボギーも2回くらい出したけど、
ホールインワンもあったから、チャラ(笑)。


あのコースをパーで回れる人、いるのかな?




ミニ・ゴルフ場の先には・・・

ゴルフ場

広々と本物のグリーン。

なんだけど、閑古鳥・・・。
ミニ・ゴルフの方が人気が上みたい(笑)



カルガリーの郊外にあるゴルフ場には、
ミニ・ゴルフ場を併設しているところが
いくつもあるらしいです。(←次男説)



来週からは学校再開だし、
週末はきっともっと混むだろうから、
次の家族トーナメントは来年の夏かな・・・






2017.08.31 Thu l ゲーム・遊び l コメント (0) トラックバック (0) l top
今朝ネットサーフィンしていたら、
ポケモンGOは職場でもできる!」
という記事を見つけました。

「仕事で外へポケモンを探しに出られないと憂えるなかれ。
ポケモンは屋内にも現れるのである。
スマホポケモンアプリを開いておけば、
ポケモンが現れるとバイブレーションで教えてくれるので、
そこですかさずゲットする。」


・・・から始まって、
ポケモンGOを知らない向きのために、
ポケモンGOの遊び方のみならず、
ポケモンそのものについても
事細かに指南してくださっているのですが。




あのぉ、その書き方からすると、
休憩中とか昼休みとかに限りませんよねぇ。
まさに仕事中ってことですよねぇ。


そりゃね、ポケモンは四六時中入れ代わり立ち代わり、
現れては消え現れては消えしてるわけじゃないけれど、


だから、仕事中であっても、
ポケモンがいつ出てきても良いように、
準備しておこう・・・ってことですよねぇ。


つまりこの記事は、
暗に仕事場に遊びを持ち込むことを推奨してますよねぇ?

いいのかなぁ、こんなのって・・・。



そりゃね、勤務時間中ずーーーーーっと、
カリカリと仕事をし続ける人はまずいないと思うし、
そこまで息の抜けない職場ってのは、
それはそれで問題があると思うけど、

勤務時間中ずーーーーーっと、
ゲーム準備良しっ!
出てきたっ!ゲットっ!
って、ちょいちょい仕事を中断するのは、
就業倫理にもとらないでしょうかねぇ?





・・・なんてことを感じた次第。

多分私が昭和の人間で、
いろいろな意味で「体制」というものに
慣れた(慣らされた?)世代だからかもしれません。




私が仕事をしていた頃、ゲームと言えば、
昼食を摂った喫茶店のテーブルが、パックマンとかインベーダー
そんなもんでした。

確か、一回100円で、持ち駒が無くなるまで遊べたんですが、
食後の短い時間でしたから、
何百円も使わずに済んでいたものです。

逆にちょっと調子良くて勝ち続けてても、
昼休みが終わって時間切れ~・・・とか。

自分が望もうが望むまいが、
職場の時間割によって、
仕事と遊び・息抜きとが、
きっちり線引きされていた時代でした。




・・・と考えれば、
私はゲーム大好きですから、


もしも今外で仕事をしていたら、
スマホだのタブレットだのを
ガッツリ持ち歩いていたはずで、

勤務時間中であっても、
遊びたい衝動を抑えるのに苦労
していたかもしれません。

こっそりポケモンGOアプリを立ち上げておいて、
いつブルブル・・・が来るか、
早くブルブル・・・しないかと
仕事が上の空になっていたかもしれません。

来たっ!ゲットだっ!
やたーーーっ!
と、見境なく椅子から飛び上がって喜んで
顰蹙買っていたかもしれません。

「おい、りんごかあさんくんっ!
仕事中に何をやっておるのだっ!?」
と上司に叱られて、

挙句
「君は勤務態度が良くない。クビだっ!」
なんてことになっていたかもしれません。



だから・・・

ゲームがこんなに身近な時代になる前に
OL卒業しちゃっといて良かったわ~♪

・・・と、訳分からんヘンテコな安心しました(笑)。




さて、土日サボった分今日はすることが山・・・。

マジでゲームどころじゃないぞ、働け自分!

まずは買出しへ出掛けるとしましょうか・・・ね。








2016.07.25 Mon l ゲーム・遊び l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日、いつものスーパーのレジで順番を待ちながら、
脇に並んでいる雑誌を物色していて、
こんなものを見つけました。

表紙

塗り絵ブックです。



実は、先週少し遠くのドラッグ・ストアへ出かけた時に、
薬の棚の端っこに、
アール・ヌーヴォー風のきれいなパターンだけを集めた
塗り絵ブックが数種類あったのです。

いかにも大人向けの塗り絵で、
ステキな柄行ばかり。

ちょっと食指が動いたのですが、
一冊が分厚くて(1センチくらい)、
開いて色付けするのが厄介そうだったのと、

何しろお値段が、21ドル!

ちょっと手が出せませんでした。



けれど、今日見つけたこの塗り絵ブックは
お子様も楽しめそうな、単純なデザインもあり、
見開きができる薄い作り。

何しろお値段が、6ドル!

なので、さっさと買物カートに足しました(笑)。




帰宅して、家事をちょいと片づけてから、
子供らが捨て置いた色鉛筆を引っ張り出してきて、
早速、表紙絵と同じ中表紙(?)に挑戦!




1時間以上かけて完成したのがこちらです↓

塗り絵

ふふふ~♪

塗り絵なんて、
子供らが幼児の頃に一緒にやって以来ですから、
10数年ぶりのこと。


思いのほか真剣になっちゃいましたが、
なんか、すっごく楽しかったです。

しばらく病みつきになりそうな気配~。




家人に見せたら、

主人「上手いね~。」
長男「なかなかのもんじゃね?」



次男「ひゃっひゃっひゃ!
    とうとうお母さんも年寄りの趣味に辿り着いたか~!」




なんだよ、それっ!

失礼なやっちゃ・・・。


でも、です。
何と言われても、実際楽しい。
塗っている間は無心になれるし、
出来上がった時の満足感・達成感といったら、
最高の気分です。


さ、次はどれを塗ろうかな~♪♪♪











2016.02.09 Tue l ゲーム・遊び l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日今日と、ニュースで何度も流れる話題です。

「アメリカのボーイスカウト団が、この夏から水鉄砲の類のオモチャを使用禁止にすると決定」

理由は、中身が水だって何だって、鉄砲は鉄砲、子供らにの使用を許すようなものだから。



たまたま、夕食時のニュースでこれ↑を見たので、食卓の話題はすっかり水鉄砲禁止反対論。

「うっそだろ~!?」
「そんなの過剰反応だよなぁ~」
「夏だよ。暑いんだよ。水掛け合いするのに、んじゃバケツでやれっての?」
「それにさ、ダメって言われると、逆に手を出したくなっちゃいそうじゃんね。」

なんて、初めは割りと素直に真面目に話してたの、それでも。


雰囲気が怪しくなってきたのは長男の一言から。

「でもさ、水鉄砲って、水入れるのが面倒いんだよな。」
「そうそう、小さいピストルタイプだと、水の入れ口もちっさくってさ。水チョロチョロチョロチョロ・・・気が遠くなるくらい時間かかんのな。」
「デカいショットガンみたいなヤツだと、せっかく入れた水が一気にブシューーーーーッと出ちゃってすぐになくなるしさ。」

「あ、それ!ショットガンのヤツ、あれ水もすぐなくなるけど、ガシャコン!ガシャコン!空気を溜めるポンプが厄介だったよね。」
「勢いつけたければ、うんとポンプ動かさないといけなくってなぁ。んで、一発ブシューーーッで終わっちゃうから、ポンプ動かしてる間はやられっぱなしなんだよな(笑)」


とまぁ、二人が子供の頃よく遊んだ水鉄砲の思い出話に変わり、


うっかり私が、真面目に一言

を連想させるから水鉄砲が悪いって言うんなら、庭の水撒きのノズルだってと同じ形じゃない? あれも、どうにかしろって話になっちゃうよねぇ・・・」

言ったのがマズかった・・・と思うのですが。



「よぉ、庭の水撒きホースを、ショットガンの水タンクにくっつけたらいんじゃね?」
「それだと、ホースの長さの範囲しか動けないぜ。」
「そっか・・・。」

「お、いい商売思いついた! 4リットルくらいのポリタンクあるじゃん。あれに水入れて、ホースくっつけて、水鉄砲してる子供にくっついて『常時給水』してやるっての、どう? ポリタンク1本いくらって値段つけてさ~」
「それ、いいっ! こっちの運動不足解消にもなるよな。4リットルの水持って、子供と一緒に走りまわんだもんな。」


なんでそっちに行くんだ、話がぁ!


あ~ヤダ! 大学生が考えることかぃ?
学費ムダにしてるような脱力感に教われましたわ・・・。



カナダでも登録すればを持つことはできるし、多くはないけれどが絡む事件はちょいちょいあります。
だけど、子供のオモチャにまでは、まだアメリカほどうるさく言わないですね。

今回のアメリカのボーイスカウト水鉄砲禁止を受けて、カナダのボーイスカウト団は「禁止するつもりは今のところありません」という話でした。

水鉄砲くらい、水撒きノズルと同じだと思えばいいじゃんね! (←国境の南から水ぶっかけられそ~!?)







2015.05.21 Thu l ゲーム・遊び l コメント (0) トラックバック (0) l top