FC2ブログ
北米山岳部時間のカルガリーも、
ようやく新年を迎えました。

皆様、明けましておめでとうございます。



時折間延びしてしまうだらしのない投稿ですが
なるたけ続けてきたこのブログも、、
皆さんの拍手やコメントに励まされて、
6回目の新年を迎えることができました。


本当にいつもありがとうございます。

今年もなるたけ間延びしないよう、
書き続けていくつもりです。


それから、いつもお邪魔させていただいている
ブログ主の皆様、
読み逃げが多くてごめんなさい

皆さんのブログからは、
私ができない経験や
私には思いも寄らない考え方を
たくさん楽しみながら学ばせていただいています


本当にいつもありがとうございます。

今年も読み逃げ常習犯で御免ですが、
どうぞご容赦のほど・・・。



新しい1年が、
皆様にも、健康で充実した年になりますように。



本年もどうぞよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト



2020.01.01 Wed l ごあいさつ l コメント (2) トラックバック (0) l top
皆さま、
メリー・クリスマス!



サンタさんは欲しかったものを
プレゼントしてくれましたか?(笑)


めりくり



どなたさまも、
楽しいクリスマスをお過ごしくださいね!






2019.12.24 Tue l ごあいさつ l コメント (1) トラックバック (0) l top
長々とお休みしてしまいました。
やっと手間取っていたいろいろがほぼ片付いたので、
今日から少しずつ書いていきます。




まず手始めに、サマータイムの話から。


今日11月2日日曜日午前3時に
時計を1時間戻して午前2時に合せました

(・・・というのは公式なやり方で、
私は寝る前に1時間戻しちゃうんですけどね。)

そうです、サマータイムが終わりました
これで来年3月29日まで、
日本との時差は16時間です。


年に2回、1時間戻したり進めたり・・・。
頭も体も混乱するので止めていただきたい



憶えている限り、私たちがカナダへ来て以来
毎年2回、「もう止めたら~?」という意見が
ニュースで取り沙汰され続けています


なのに、だぁれもまともに取り合わない(怒!)


カナダに来て初めの数年は、
カナダという土地・風土に慣れてないせいと、
冬があまりに暗いのと夏があまりに明るいのとで、
サマータイムは理に適っているような気がしていたのですが、

年を経るにつれ、
「あんまり意味ないような・・・」
という印象に変わってきました。


サマータイムが終わった今日明日あたりは、
日の出の時刻が1時間早まったのを実感しても、
冬至にたどり着くころには
その1時間の差なんかとっくに効果を失っているわけで、

加えて日没はどんどん早くなってくから、
冬の暗さにたいして変わりはない。


と書いてきましたが、
これが正規のカナダ山岳部時間のあり方であって、
サマータイムの方が特別処置です。

ということは、もしもサマータイムがなくなったら

夏場は午前5時半頃に日の出で、
午後10時には暗くなる
・・・ということで、
花火大会が少し早く始められるじゃん。

これのどこがいけない!?

そろそろ本腰入れて、
サマータイム>廃止を考えて欲しいです。

家中の時計、家電の時計表示などを
年に2回設定し直すの、面倒くさいわっ!!




2019.11.03 Sun l ごあいさつ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ご無沙汰してしまいました。
お寄りくださった皆様、ごめんなさい。


先週からいろいろあってバタバタです。
書きたいことや書き始めたことはいくつもあるし、
アップしようと準備した写真もたまってます。

もうちょっとしたら落ち着くと思いますので、
ごめんなさい、もう少し間延びします。


2019.10.22 Tue l ごあいさつ l コメント (0) トラックバック (0) l top
台風19号がとんでもない悪さをしながら
移動中のようですね。

避難を余儀なくされた皆様、
被害の大きな地域の皆様、
お見舞い申し上げます。

早く天候が回復し、
1日でも早く普段の生活に戻れますよう、
お祈りしています。


2019.10.12 Sat l ごあいさつ l コメント (0) トラックバック (0) l top