FC2ブログ
アルバータ州の外出自粛規制も、
今は第2段階まで緩和されていますが、
それでもまだまだ「Stay at Home」

3月の半ばあたりからですから、
何だかんだでもう4ヶ月です。


初めの頃は
ジグソー・パズルだのゲームのアプリだの、
さらに部屋の大片付けなど
と、
時間をつぶすのに困らなかったのですが、
じきにすることなくなってしまいました・・・


と、そんな時に長男が
「お母さん、YouTubeでこんなの見たら?」
と教えてくれたのが、

不動産屋さんによる賃貸物件の内見動画
旅行者による航空機のレビュー動画

でした。


で、見事にツボった!(笑)。




都内賃貸物件の内見動画は、
デザイナーズ・マンションやタワマンなど
様々な賃貸マンションの中を覗き見できるし、
LAの不動産屋さんの動画では、
プール付き7寝室,、10台入るガレージ付き一千五百万ドル!
なんていうトンデモ豪邸なども見られます(笑)。




航空機の動画で気になってるのは、
ビジネスクラスのサービス

ビジネスクラスと一言で言っても、
広めの座席と陶器で供される食事だけ
という航空会社や路線
があると思えば、

フル・フラットの横になれる座席
オイル・マネーがふんだんな国々の飛行機は、
ビジネスクラスなのにまるでファーストクラスみたい

余裕ある座席や豪華な食事。

お国柄が感じられます。



おうちもビジネスクラスも、
まぁ、いろいろあるもんだわなぁ・・・と
ツッコミ半分、タメイキ半分(笑)

楽しませていただいております。




最近それら以外に面白く観てるのが、
昔懐かしい70~80年代の歌手の動画です。

きっかけは布施明さん
ウチの息子ら世代と思われる人が、
「すげー歌唱力!」「かっけぇ!」と
賞賛しているビデオ
を見て、

へっへっへ、そーだろー、そーだろー♪

とまるで我がことのようにドヤ顔しながら
見たんですけどね~(笑)。



そこから芋づる式
松崎しげるさん、尾崎紀代彦さんなどを
ずるずると聴いていたら、

芋づる中森明菜さん、渡辺真知子さん、
八神純子さん、そしてサーカス
にまで辿り着きました。



あの時代の歌い手さんたちは、
声を存分に使って
伸びやかに歌っていたなぁと感じます。



で、一緒に口ずさむと、
どの歌も心底懐かしくて、
聴いていた頃の風景や心持ちが、
手に取るように思い出されてきました



姉が買った「愛のメモリー」のレコードを
こっそり聴いていたこと
とか(汗)、
生まれて初めてのカラオケが
「Mr.サマータイム」だったこと
とか・・・。




今日は「飾りじゃないのよ涙は」を歌う
中森明菜さんのバックに
井上陽水さんと玉置浩二さんが付いていた
古い(多分)歌番組のクリップを見つけました。


アイドルと呼ばれていた中森明菜さんだけど、
ぜんぜん媚びない歌い方が潔くて迫力ありましたね~♪
それにしても陽水さんと玉置さんを従えちゃうなんて
まぁ~、贅沢だわ~♪♪





なんだかもうね、芋づるのキリがないです。
懐かしくて楽しくて、
YouTubeさえあれば、いつまででも自宅にお篭りできそう~♪
って気分です(笑)





スポンサーサイト



2020.07.11 Sat l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここのニュースでも連日
土砂崩れや増水の様子が流れていて、
見るたびに胸が痛みます。



日本の豪雨による災害で
被災された方々、避難されている方々、
そして亡くなられた方々とそのご遺族に、


お見舞い申し上げます。



少しでも早く上空の雨雲が流れ去り、
皆様の不安と焦燥がぬぐわれますよう
お祈りいたします。



どうぞお気をつけてお過ごしください。



2020.07.08 Wed l ごあいさつ l コメント (0) トラックバック (0) l top
日本でもレジ袋が有料化されたそうですね。


ここでは
コロナで使用禁止になっていたエコバッグ
5月半ば過ぎの自粛緩和第一弾に伴って
また使えるようになりました。

でも、
「袋詰めはお客さまご自身でお願いします」
です。


話はちょっと逸れますが、

コロナ以前は、レジ袋でもエコバッグでも、
ここではレジ係さんが入れてくれていました

今もレジ袋を買うのであれば、
レジ係さんが詰めてくれます



日本のスーパーなどではずいぶん前から、
お客さんが自分で詰めていますよね。

たまに行く日本でスーパーに行くと、
私がモタモタ袋詰めしている間に、
大抵二人は、チャッチャッと手際よく
詰めて出て行かれます

皆さん、慣れていらっしゃいますね~




もとい。

私はエコバッグを使いたい気持ちは山々ですが、
袋に入れるのが下手で手間取っちゃいます。
そうすると後に並ぶ方にも悪いので、
未だにエコバッグは封印したまま。
スーパーではレジ係さんにレジ袋に詰めてもらってます。



ちなみに、
エコバッグ禁止の初めの頃は
レジ袋をタダにしていたこともありましたが、
じきに有料に戻りました。



レジ袋は確かに環境に対して悪者なんだけど、
市のリサイクル規則に、
レジ袋等のリサイクルできるビニール袋は、
一袋に纏めてからリサイクル用カートに入れること」

というのがありましてね。

リサイクル

このために、レジ袋は必要だし、
さらにウチでは、一般ゴミを纏めるのにも
レジ袋を使っています。


2年くらい前かな、
エコバッグにすっかり慣れて、
レジ袋をもらわなくなったら、
それまで溜まっていた分を
リサイクル用とゴミ用で使い切っちゃったんです。

それで市販のゴミ袋を買い始めたのですが、
何だかねぇ、捨てるものにお金払うのって、
もったいないなぁ
・・・としぶしぶ。



エコバッグ禁止から4ヶ月近く経った今は
レジ袋すっごい一杯に溜まりましてね(笑)。


いつかまた、エコバッグを使い始めたら、
それらはリサイクルと一般ゴミ用の袋に使えるから、
どんどん溜め込んでるところです。


ゴミ袋買わずに済むもんね~♪
(・・・って、レジ袋買ってるんだよね・・・ん?)





2020.07.06 Mon l 家のこと・日々の暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
ご無沙汰してしまいました。ごめんなさい。

原因は判らないのですが、先週末から何度も、
コンピューターの日本語表示ができたりできなかったり・・・。
調子よく書き込んでいたのに
突然アルファベットの羅列になってしまうのです。
ひらがなが出てこないと漢字変換もできないから困りました・・・。

、なぜか突然治ったんですけどね・・・ヘンなの~





というわけで、書きたかったのに
書き終えられなかったことを・・・。



まず、手作りマスクにハマってました。

アルバータ州では、まだ下火とは言えませんが、
数字上では確実に落着きを見せているコロナウィルス。

ですが、油断大敵!
もしかすると近々マスク着用が義務付けられそう・・・?
な気配なので、YouTubeで作り方を習いました~。


面倒くさがりだから、一番簡単で短時間でできるタイプ(笑)

マスク

捨てずに取って置いた古いハンカチを再利用。

特に、ハンカチのデザインによっては、
模様が上手い具合に真ん中で縫い合わせられると
「おぉ!どんなもんだぃっ!!」
一気にドヤ顔(笑)


それらしく出来上がると面白くなってきて、
調子に乗ってダダダーーーッと10枚作りました。

今は主人と息子らのために、
少し地味な色合いのハンカチで
作ってます。
(婦人用ハンカチで紳士用マスクってかなりムリクリ - 笑)


今週は、痛みを堪えて待ち続けた
右手薬指の関節炎のステロイド注射
ようやく受けることができました。

家庭医に処方箋をもらったのが3月下旬
ところが、その2日後に、
あらゆる非緊急な医療行為が停止されてしまいました。

悔しかったですねぇ、あの時は・・・
1週間前にでも処方箋もらってれば
停止前に注射受けられたかもしれないんだから。


右手の痛みと膝の痛みの二重苦
よく我慢したよ、私~(笑)。

今、右手はステロイドの効果バッチリ!


そして、膝の調子も順調です。
ときどき「うっ・・・」とくるときもありますが、
押しなべて快調♪

「痛みを感じない程度に」という
セラピストのリズさんの教えを守りながら、
毎日エクササイズしているし、

歩くのが苦にならなくなったら、
買物に出るのも億劫に感じなくなりました
ウォーキングのつもりで買物しています。

でも、あまり気負わないで
地道にコツコツ、治療を続けますよ~!



さて、今年は何も手をかけてやれなかった
ウチの花壇ですが、
ようやく芍薬が開きました♪

しゃくやく

例年だと、白い芍薬が一足先に咲き、
後を追って一重のピンク、
最後に八重の紅・・・という順番なのですが、
今年は一斉にバーン!と・・・。

長い間グリーン一色だったので、
一気に華やぎ、夏が来たー!って気分になりました。


そうそう、写真の左下に写っている
赤いダイアンサスですが、
昨年、一年草として買ったものです。

秋に花壇を片付ける際、
他の一年草と一緒に引っこ抜くのを忘れたら、
今年も出てきた・・・!?

ダイアンサスって多年草だったんですね

なぜここでは「一年草」として売ってるのかしら???

ともあれ、今後は毎年大事にして、
毎年可愛らしい花を楽しませてもらいます♪



ということで、大まとめ、長くなりました。
読んでくださってありがとうございました。

また、なるたけ小まめにUPしていきます。
(コンピューターが悪さしない限り~ - 汗)






2020.07.04 Sat l 家のこと・日々の暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
ご心配いただいている右膝は、
順調に回復中です。


手術から一ヶ月になりますが、
平らなところなら痛むことなく
歩ける
ようになりました。

でも、摺り足っぽくて、
イマイチ足の上がり具合が良くないので、
ちょっとの段差でもおっとっと!とつまづきます。

危ないですねぇ・・・。
「お年寄りが家の敷物に足を取られて転んで怪我をする」
・・・他人事ではないです。



今一番の難関は、階段
先週からやっと、
「片足で一段ずつ」の練習を始めました。

が、膝の向きや体重のかけ方によっては
痛みが出てしまいます。




と、こんな具合の中、
昨日、術後のフィジオセラピーを受けてきました。


ちょっと話は逸れますが、
アルバータ州保健省では、
保健省と契約しているクリニックでなら、
筋肉や関節の損傷およびその手術を受けた患者に、
治療および術後のフィジオセラピーについて、
最長7回まで無料
という補助をしています。


いつもかかっているカリームのクリニックは
保健省と契約を結んでいないので、
カリームが「無料の回数分は利用すべき」と言って
紹介してくれたたクリニックへ出掛けました。




セラピストのリズさんには、開口一番、
「術後1ヶ月にしては、とてもいい歩き方ですね」
と言われました。


膝は、負担の少ない内視鏡手術であっても
普通に歩けるようになるまでに6週間が目安
だそうです。


ふふふ~、毎日のエクササイズが功を奏したね♪
・・・と内心ほくそ笑んでたら、

「でも、やり過ぎちゃ逆効果になるから、
階段の昇降は、まだ1段ずつ両足の方がいいかも。
まずは筋肉を鍛えるのが先ですよ。」

チクン! 釘、刺されてしまいました ^^;



「コロナよりも先に膝を治して、
何の規制もなくなったらすぐに日本へ行かねば!」

という意気込みが裏目に出ちゃった・・・。




今後は週に1度のペースで通います。
家ではこれまで通り、エクササイズです。

ムリをしないよう気をつけて、キッチリ続けますよー!






2020.06.25 Thu l 自分のこと・家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top