fc2ブログ
主人と二人で、ほぼ3年ぶりに
映画館へ足を運びました。

観たのは「アバター ザ・ウェイ・オブ・ウォーター」

アバター ポスター


昨年11月頃から、
テレビで頻繁に流れたコマーシャル映像
水と戯れる場面が美しく迫力もあり、
前作「アバター」が面白かったのもあって
ぜひ観たいと思っていました。


気になっていたのは3時間以上という長さ

近頃年取ったせいか、
長い映画は興味が続かず、
途中で退屈するか疲れて
しまいます。

公開当初に観た次男は、
「劇場に入る前にトイレ行っといた方がいいよ」
なんて心配もしてくれましてね😅



そんなこんな、少し構えて入った訳ですが・・・


どっこも退屈しなかったです。
間延びしたシーンがまるでなくて、
ずっとドキドキわくわくハラハラが続きます。
トイレに行きたくなるヒマさえなかった🤣)


テレビCMで観たとおり、
絵面がホントにきれいでした。

本物の南国の海のような色といい、
水中を動き回る生きものたちといい、
マングローブのような林や白い砂浜といい、

海大好き、ビーチリゾート大好きな私は
「こんな場所があったら絶対行くっ❗😍」
って思いましたね。



物語は前作から続いて、
人間がパンドラにやってくることから始まります。

違うのは、
パンドラに留まったジェイクの命を狙う
「アイツ」がその中にいる
こと。



前作でも思ったのですが、

土着民をためらいなく殺めたり、
彼らの住む森や住居を焼き払ったり、
障害になるものは蹂躙する・・・


「アバター」を観ていると
人間の傲慢、強欲を見事に描いている
と感じます。


残念ながら、そこは娯楽映画なので、
さほど実社会に訴える力がありませんが




話は変わりますが、
この映画、やっぱりキャメロン。
終わりに近くなると
「タイタニック」を彷彿とさせる場面がたくさん
です。

そうあってもおかしくない展開ではあったけれど、
あちらこちらにそっくりなシーンが出て来て、
ちょぉっと二番煎じっぽかったかなぁ~😄





数本の予告編で始まり、
本編がすっかり終わって出てきたら、
3時間47分経っていました。

やっぱ長いわぁ~😩


絶対に続きがありそうなので、
キャメロンさんよ、頼むから、
次作は3時間以内に納めてください







スポンサーサイト



2023.02.05 Sun l 映画・テレビ・音楽・本 l コメント (2) トラックバック (0) l top
しばらく前からまた、
時折肩が痛むようになりました。

以前「凍結肩」でめちゃくちゃ辛い思いをしたので、
肩や腕のストレッチや軽く回したりと、
負担にならない程度に動かしてきましたが、

何もしていないときでも、
肩から二の腕がだるくて重たい・・・。



ふと鏡を見たら、
なんか、私、背中がひどく丸くなってる❗❓
やだっ、姿勢が悪~いっ❗😱

意識して立てば背筋も伸びるけれど
そうでないとひどくだらしない恰好です。

巻き肩

私は太ってるから、
この右側のイラストに肉布団着せた感じ🤣
背中がぼってりゴロンと丸いのです。


この姿勢のままで凍結肩になっちゃったら、
猫背のおばあさんになっちゃいます。
そりゃイヤだわ。



で、思い出して取り出したのが、
数年前に買った矯正ベルトです。

ベルト

幅広ゴムベルトで調整するものなので、
少しキツ目と感じる程度に装着。

背中にあたるパッドが背筋を補強して、
肩を正しい位置にキープしようと頑張ります。

肩はイヤでも丸まることができないから、
タイプする時(今)は、
キーボードを少し手前に持って来ないと届きません。

首も前のめりから真っ直ぐになるので、
視界が高くなって、
背筋が伸びているのを実感します。



過去数年、メガネを新調してもじきに見え辛くなって、
年一あるいはそれ以上頻繁に作り替えてきましたが、
もしかしたら、コンピューターに向かっている時の
この姿勢の悪さも視力に影響を及ぼしていたかも❓🤔
なんてことも思ったり・・・。



しばらくの間この矯正ベルトと
適度に動かすことで様子を見よう
と思っています。







2023.02.02 Thu l 自分のこと・家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
週末に降った雪が、
日中解けて夜間凍ってを繰返し

ウチの前の歩道や玄関前などが
滑りやすくなっています。

危ないので Ice Melter (融雪剤)を買いに
近くのホームセンターへ出掛けました。


入ってすぐのところで
「はぁ???」
思わず立ち止まってしまったのは
これらのせい↓

パティオ・セット

バーベキュー

まぁだ融雪剤が必要だってのに、
どこんちの庭先だって雪に覆われてるってのに、
もうパティオ・セットやBBQグリルが並んでるんですよ😲


8月末にハロウィーンのお菓子が並ぶ土地柄、
あり得ない話じゃないけれど、
さすがに想像しただけでもまだ寒いがな・・・



でもって、まだシーズンたけなわのはずの融雪剤は、
BBQグリルに続いて並ぶ
植木鉢や用土、ガーデンホースなどの
ガーデニング用品の通路の向こ~う

「これっきゃナイのよ、もう」という体裁で、
ちんまりと数えられるほどしかありませんでした。

まだ3月くらいまでは必要になるかもしれないので、
これっきゃナイうちの2本、買ってきました。

融雪剤

よっぽど恐ろしく寒くならない限り、
これ2本あればこの冬乗り切れるはず




後はいつものお買物。

なんとなんと❗ 
セールにならないと思っていたあの商品が、
セールになっていましたよ😍

雪見だいふく

全種類は買わないけれど、
ウチの人たちが好きな抹茶味
オーソドックスなバニラ味を求めました。

温かい室内で食べる冷たいアイス🧡
美味しいんですよね~😋





次に寄った生協で、
こんなものを見つけました。

まよちゃっぷ

マヨネーズとケチャップを混ぜた「マヨチャップ」

あれ❓ それって「オーロラソース」とか言わない❓
マヨとケチャップ混ぜるだけなんだから、
わざわざ商品化しなくてもよくない❓

なんて思ったんですけどね~。

ハインツの商品開発部では、
「これはグッドアイデア👍」

だったんでしょうね。


ハインツからはこれまでも、
ハラペニョ入りだのスリラッチャ入りだの、
ハチミツで甘くしたものだの、
いくつも変わり種のケチャップが出たものの、
姿を消したり、並ぶ数が減ったりしてきました。

マヨチャップ、どれほど定着するかちょっと見モノです🤭





さて、それでは外に融雪剤撒きに行ってくるとしましょうか・・・😄






2023.01.31 Tue l 家のこと・日々の暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
先々週土曜日(21日)、
新人洗濯機が届きました。


まずは、洗濯物を山と溜め込んでいた次男
次は丘ほど溜め込んでいた長男が使って、
の番が回ってきたのは昨日でした😅




ネットで商品説明をしっかりチェックし、
さらに店頭でも見て触って
店員さんにいろいろ質問もして買ったのに、
使ってみないとわからないこと、ありますねぇ。



まず、操作パネルの文字が読めません
お店で見た時にはちゃんと読めていたのですが、
ウチの洗濯部屋に設置したら
何にも読めません。

お店に並んでいる時は、
満遍なく照明が当たっているから
文字を読むのに不都合はなかったんでしょうが、
家の狭い洗濯部屋の裸電球一個💡では、
満遍なく当たるはずもない。



電源入れればパネル全体が光るか?というと
LEDの文字ばかりが光って
ただでさえ読めない文字は
全部黒いパネルに吸い込まれてしまいます


読めない



バックライトが壊れているのか?と検索したら、
「もともとバックライトはない」という記述と、
「毎回懐中電灯で照らしながら操作している」
というレビューが出てきました。

買う前にこのレビューに出会えていたら・・・😞

片手に懐中電灯持ってパネルを操作する・・・
すっごいアホくさいです。




さて、売り文句だったハイテク
スマホからWiFiかBluetoothで
洗濯プログラムをセット
予約もできるし、
終わればスマホにお知らせが届く・・・


のは、一見すご~く便利そうですが、

洗濯物を洗濯機に入れるのは自力。
は洗濯機の前に立ってるのだから、
そこで操作パネルを使えば懐中電灯片手に🤣)
プログラムの選択や設定も予約もできます

なんでそこでわざわざスマホ取り出す必要ある?



それに、選んだプログラム(例えば「ノーマル」)に、
何かの動作を足したいとき(例えば「脱水念入り」)などは、
スマホからはできなくて、
洗濯機のパネルで懐中電灯片手に🤣)操作しないといけません。


何だかんだ言って、
結局は洗濯機に触らずには洗濯始まらない・・・😠


「終了のお知らせ」だけは価値を認めるけど、
それ以外は意味ないじゃん・・・。


というのが、息子らの共通した感想です。




だれか本当に、
このWiFiだのBluetoothに繋いで
「すっごく便利よ~♪」という人がいたら、
ぜひ、その使い方を教えていただきたい
ものです。





洗濯

ちゃんと洗濯できたから、イイっちゃイイんですけどね👍😊






2023.01.29 Sun l 家のこと・日々の暮らし l コメント (4) トラックバック (0) l top
昨日、5カ月に一度の眼科検診の帰り道、
牛乳を買いに寄ったいつものスーパーで、
信じられない・信じたくないモノを発見。


レモン

今月初めの買出しで、
「一個1ドル超えちゃった❗❓」
と驚いたレモン🍋
初買出し←別ウィンドウで開きます)が、
あれから3週間でまた値上がってました。

一個1ドル29セント…125円くらいです。

歯止めが利かなくなってますねぇ・・・🙁


ゴロゴロ並ぶ同じLargeサイズのレモンから、
皮が薄そうで水分タップリそうなのを
できるだけ触らずに選ぶ術
に、
最近私は長けてきてると思います🤭




帰宅したら、
日本からエアメールが届いていました。

差出人は「日本年金機構」です。

一昨年母が亡くなった後年金事務所で、
必要なすべての手続きをし、
その精算も昨年春には終わっていたので、

「ぎょっ、もしや去年私が受け取った
母の未支給年金、間違ってました、
返してくださいとか言うんじゃあるまいね❓


おそるおそる封を切ると、
出てきたのは
「未支給年金生活者支援給付金 決定・振込通知書」

未支給

支給対象期間の日付は、
母が亡くなるまでの最後の2カ月

1年以上かかって計算されてくるのね。

お元気な年金生活者の方が先決・大事なので、
亡くなった人の年金関連の計算に時間がかかるのは当然。

むしろ私にとっては、
すっかり終わったと思っていたところに、
棚から牡丹餅です🤩


さらに、近頃カナダドルに対して日本円は高め
日本円で支払われたので、
ちょびっと色がついて、牡丹餅さらに甘くなりました😄


お母さん、ありがとうね~🙏
これでレモンが80個買える🍋😆





さて、このエアメールの封筒
マジマジとみていた長男が言いました。

「なんで消印がフランス語なんだ?」

英語とフランス語

その他は英語表記なのに、
消印スタンプだけフランス語になっています。


よく見れば、これ、消印じゃありません。
「料金別納」タイプの印刷ですね。

年金事務所ともなれば、
そりゃたくさんの郵便物を取り扱うでしょうから、
そういった印刷済の封筒を導入していてもおかしくない
です。

でも、どうしてフランス語にしたのかなぁ❓🤔



毎度お馴染み、グーグルさん登場🌟

国際郵便では「フランス語が公用語」なんですって😲

万国郵便連合(UPU)という国際機関があって、
設立当時(1874年)には、
フランス語が外交用語として通用していたため
だそうです。

UPU



万国郵便連合という団体があるなんて初耳。

これまで50年以上海外に手紙も荷物も送ってきたけど、
「適正な郵便料金を払ってるから
世界のどこへでも送ることができる」

としか思っていませんでした。

それ、日本が連合加盟国だから、
日本の切手が通用すると認められているから

なのだと知りました。


国際郵便も小包も
出せば届くのが当たり前なのは、
その後ろで万国郵便連合が
きちんと手綱を引いているから
なんですね。

「当たり前」に尽力くださっている皆様、
どうもありがとうございます。




今日は久しぶりに本格的な雪模様

雪

このお天気でも配達してくれる郵便屋さんにも感謝です。






2023.01.27 Fri l 家のこと・日々の暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top